ここから本文です。

犬を飼ったら

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000935  更新日 2018年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

飼い犬の登録・狂犬病予防

生後91日以上の犬には、生涯に1回の登録と毎年1回の狂犬病予防注射が義務づけられています。
市では、毎年各地区を巡回して狂犬病予防注射を行っていますので、必ず受けさせてください。

手数料

  • 登録手数料 2,000円 (生涯1回)
  • 注射済票交付手数料 400円(毎年)

所有者や住所等が変更になったとき

犬の所有者に変更が生じた場合や市外から犬が転入した場合、犬が死亡した場合は届出をして下さい。

特定犬

茨城県では、秋田犬、土佐犬、紀州犬、シェパード、ドーベルマン、グレートデン、セントバーナード、アメリカン・ピット・ブル・テリアの8犬種のほか、体長70センチメートル以上で体高60センチメートル以上の大型犬を「特定犬」に指定し、これらの犬については、オリの中で飼うように義務づけています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 環境保全課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7643
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。