ここから本文です。

スズメバチの巣の駆除

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000707  更新日 2018年6月28日

印刷 大きな文字で印刷

事業の概要

 すぐ対応室では自己用住宅の敷地内や通学路等に面したスズメバチの営巣の駆除を専門業者への
委託により実施しております。スズメバチ営巣の駆除以外の業務は致しておりません。
 市の費用で営巣の駆除を行う際は、以下の条件等を御確認のうえ、市に依頼してください。

営巣の駆除における条件等

  •  営巣駆除の対象はスズメバチのみとなります。アシナガバチ・ミツバチ等の営巣は対象になりません。
  • 営巣が見当たらず飛来しているスズメバチの駆除も対象になりません。
  • 実施の際には、立合いが必要になります。
  •  スズメバチの営巣が5mを超える高所や壁の中、土の中、屋根裏等にある場合は、自己負担が発生いたします。
  • スズメバチの営巣を駆除する場合でも、駆除用スプレーは御用意していただくことになります。市の委託業者から購入することも可能です。
  • 貸家、マンション、アパート、事務所、倉庫、店舗(テナント)、工事現場、工場等の営利目的の建物であるとき及び国、公共団体、その他の法人等が所有、管理する施設またはその敷地内であるときは、事業の対象外となります。

 

蜂用防護服の貸出し

蜂用防護服の貸出しを無料で行っています。蜂用防護服は、数に限りがあるため事前に電話による予約制のみとします。貸出しにあたり、条件等がありますので、すぐ対応室にお問い合わせください。

受付時間

月曜日から金曜日(祝日,年末年始の12月29日から1月3日を除きます)になります。

午前8時30分から午後5時15分 

このページに関するお問い合わせ

総務部 すぐ対応室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-883-1338
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。