ここから本文です。

つくばちびっ子博士2022

ページ番号1017674  更新日 2022年9月7日

印刷 大きな文字で印刷

 つくばちびっ子博士は、21世紀を担う子どもたちが、市内の研究機関等において、最先端技術、自然科学、歴史や文化に触れることにより、科学技術をはじめとした様々な分野において関心を高め、夢と希望に満ちた未来を考える手がかりになることを目的としています。

イベントカテゴリ: イベント 子ども

このイベントは終了しました。

つくばちびっこ博士2022の概要

開催期間

2022年7月23日(土曜日)から2022年9月30日(金曜日)まで

開催場所

つくば市内(指定施設36か所)
※27 理化学研究所 バイオリソース研究センターの開催内容の詳細を追加しました。(2022年7月28日)
※16 つくばエキスポセンターの訪問時の注意事項を追加しました。(2022年8月10日)
※9月以降も現地で確認クイズに答えることができる施設の情報を整理しました。(2022年9月7日)

つくばちびっ子博士2022 参加機関情報

内容

つくば市内のさまざまな研究機関を現地(オンラインイベント含む)や動画で見学し、クイズに答えるクイズラリーです。

クイズの正解数に応じて、「最優秀つくばちびっ子博士」号から「つくばちびっ子博士」号までの認定をいたします。認定された方には、参加賞があります。

事前予約が必要な施設・イベントもありますので、「参加機関情報」を必ず確認の上ご参加ください。
申込み締め切り日

2022年10月11日(火曜日)

申込み

一部必要

認定基準

つくばちびっ子博士の認定基準
最優秀つくばちびっ子博士 15問以上の確認クイズの正解と300字程度の感想文(小学3年生以上)または絵日記(小学2年生以下)。学年に限らず感想文を書いてもかまいません。
優秀つくばちびっ子博士 10問以上の確認クイズの正解
つくばちびっ子博士 5問以上の確認クイズの正解

※感想文の文字数が不足している場合や、記入のない場合、または、絵日記の対象学年でない場合は、「優秀つくばちびっ子博士」になります。

【確認クイズの正解数の考え方】
確認クイズの正解数は、各施設の現地見学クイズ・動画配信クイズを通算して数を数えます。
(例)
1 「1 平沢官衙遺跡歴史ひろば」では、現地見学及び動画配信でそれぞれ異なるクイズに答えることができるため、両方のクイズに答えて正解した場合は2問正解として数えます。
 (※現地・動画いずれか1問を正解した場合(一方が未解答・誤答時等)は1問正解数えます。)
2 「30 青木あすなろ建設技術研究所」では、動画配信でのみクイズに答えることができます。この場合は、1問正解することができます。
3 例1・2で示したような場合、2つの施設(平沢官衙遺跡歴史ひろば・青木あすなろ建設技術研究所)のすべてのクイズを答えて正解した場合は、3問正解として計算します。

認定方法

各博士号の認定及び記念品を希望される方は、パスポートの提出が必要です。提出されたパスポートについては、参加記念品のお渡しと合わせて返却します。

パスポートに必要事項が記載されているか必ず確認の上、提出をお願いします。

  1. 記載が確認できない場合や判読が難しい場合は認定・参加記念品のお渡しができなくなることがあります。
  2. 必ず、提出前に保護者の方が確認していただき、必要に応じて補記してください。

つくば市立の学校の方(小学校・中学校)

別途学校から案内される日程で、学校に提出をお願いします。参加記念品・パスポートは学校から返却します。

つくば市立以外の学校の方

10月11日(火曜日)までに、つくば市役所までパスポートを郵送または持参してください。なお、郵送する場合、送料は自己負担でお願いいたします。

【送付先】
郵便番号 305-8555
茨城県つくば市研究学園一丁目1番地1 つくば市役所生涯学習推進課 宛て
参加資格

全国の小学生・中学生

(各博士号の認定において、乳児・幼児は対象外となりますのでご注意ください。) 

パスポートの入手方法

つくば市役所、市内の地域交流センター・窓口センター、総合インフォメーションセンター交流サロン(BiViつくば2階)で配布しております。

数に限りがあるため、参加対象の小学生・中学生ひとりにつき1冊のお受け取りにご協力をお願いします。

【参考】

つくば市立の小学校・義務教育学校の1年生から6年生までは全員に学校で配布、つくば市立の中学校・義務教育学校の7年生から9年生までは希望者に学校で配布しております。

ご案内

つくば市教育委員会ホームページにも、参考情報を掲載しています。

新型コロナウイルス感染症対策のため、実施内容の見直し・変更等が生じる場合があります。
最新の情報を、各研究機関等のホームページや市ホームページで確認してから参加しましょう。

外国語での情報

指定見学施設へのアクセス

指定見学施設を訪問される場合は、駐車場に限りがありますので、ぜひ「つくバス」や「つくばサイエンスツアーバス」をご利用ください。

指定見学施設への公共交通機関による主なアクセス方法は、チラシに掲載する予定です。

水戸・石岡方面からお越しの皆さん! TMライナーで「つくばちびっ子博士」はいかがですか?

水戸・石岡方面からは、水戸市内から石岡を経由してつくばセンター(つくば駅)とを結ぶ高速バス「TMライナー」を使うと、つくば市内に簡単にアクセスすることができます。

それぞれの研究機関はとても広く、暑い時期でもあるため歩き疲れてしまい、帰るころにはへとへとになっていることも。高速バスならゆっくりと帰ることもできます。

また、「TMライナー」降車時に乗車証明書を乗務員から受け取ると、つくばちびっ子博士の対象施設となっている施設での優待(つくばサイエンスツアーバス・つくばエキスポセンター)を受けることができます。詳細は、ホームページをご覧ください。

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育局 生涯学習推進課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7533
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。