ここから本文です。

令和4年4月1日からマル福の市独自助成対象を高校3年生相当まで拡大します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016203  更新日 2021年11月28日

印刷 大きな文字で印刷

 市では、医療福祉費支給制度(マル福)の市独自助成を行っています。令和4年(2022年)4月1日診療分から、市独自助成の対象年齢を拡大し、入院・外来ともに高校3年生相当まで(18歳到達後最初の3月31日まで)所得制限なしで対象になります。

概要

対象者一覧

令和4年(2022年)4月1日診療分から下記の図のように青字の部分が拡大となります。

対象者

未就学児

小学

1~6年生

中学

1~3年生

高校

1~3年生相当

県所得制限外

外来

外来

入院

入院

県所得制限内

外来(県で助成)

外来

外来

入院(県で助成)

※「県で助成」 と記載のない部分は市独自助成対象です。

助成対象

外来・入院・調剤
※予防接種、健康診断、食事代、差額ベッド代などの保険適用外分は対象外

自己負担

外来:600円/日(医療機関ごとに月2回まで負担)
入院:300円/日(医療機関ごとに月3,000円まで負担)
調剤:自己負担なし

申請について

申請が必要な方

現在高校1~2年生相当(平成16年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の市内在住者
※以下の方は申請不要
・現在中学3年生以下で小児マル福を受給されている方(自動更新となるため)
・重度心身障害者等マル福・ひとり親家庭マル福を受給されている方

申請方法

 対象の方には、12月下旬に申請書類を送付します。申請書・同意書に必要事項を御記入のうえ、お子様の健康保険証のコピーを添付して、同封の返信用封筒にて御返送ください。

提出書類

・医療福祉費受給者証交付申請書
・同意書
・お子様の健康保険証のコピー

申請期限

令和4年(2022年)1月31日(月曜日)

受給者証の送付時期

令和4年(2022年)3月下旬
※上記の申請期限までに申請した場合

このページに関するお問い合わせ

保健部 医療年金課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7647
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。