ここから本文です。

【新型コロナウイルス関係】公設公営児童クラブ使用料の減免について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012938  更新日 2021年10月11日

印刷 大きな文字で印刷

児童クラブ利用料の減免について

 日頃から放課後児童健全育成事業及び新型コロナウイルス感染拡大防止に深いご理解と多大なるご協力を頂き誠にありがとうございます。公設公営児童クラブをご利用の方で、利用自粛にご協力いただいた一定の要件を満たす保護者の方を対象に、つくば市立児童館条例及び同条例施行規則の規定に準拠し、令和3年9月分の児童クラブ使用料を減免します。

対象期間

小学校が臨時休業となり、市が児童クラブの利用自粛を要請した

令和3年9月2日から9月26日までの平日開所日15日間

対象者

つくば市の公設公営児童クラブに加入しており、9月の在籍日数が

12日以上の児童

減免方法

利用自粛日数1日ごとに使用料4,000円から200円減(最大3,000円の減額)

※兄弟利用で使用料2,000円の方は1日ごとに100円減

書類の配布

各施設からの出席状況の報告をもとに減免処理を行います。

対象者の方には、各施設から関係書類等を配布します。

このページに関するお問い合わせ

こども部 こども育成課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-828-5904
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。