ここから本文です。

市内保育所(園)・認定こども園等における新型コロナウイルス感染症への対応

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012232  更新日 2021年10月1日

印刷 大きな文字で印刷

保育施設利用の自粛要請の終了について

日頃から、つくば市保育行政や新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた取組みに御理解と御協力を頂き御礼申し上げます。

茨城県は9月30日(金曜日)まで国の緊急事態宣言の対象地域ではありますが、県内の感染者数が減少傾向にあり、9月19日(日曜日)に県独自の非常事態宣言が解除されます。そのため、保育施設利用の自粛要請について、9月9日付け3つくば幼保第1678号で通知させていただいたとおり9月26日(日曜日)をもって終了とさせていただきます。

自粛要請期間中においては、保護者の皆様には長期にわたり大変な御負担をおかけしましたが、御協力をいただきましたことに深く感謝申し上げます。自粛していただいた日数に応じた利用者負担額(保育料)の日割りによる減額については、後日、あらためて御連絡させていただきます。

なお、市内の保育施設で新型コロナウイルス感染症が発生した場合や地域における感染拡大などの事態が発生した場合には、再度の施設利用自粛のお願いや休園措置をとる場合もありますので御理解ください。

保護者の皆様には、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、厚生労働省から示されているように登園前にお子様の体温を計測し、発熱や呼吸器症状(咳等)がある場合等には登園を控えて頂きますようお願いします。保育中、発熱等があるなど、施設から連絡があった場合は、可能な限り早急にお迎えに来ていただくことになりますので重ねてお願いいたします。

また、新型コロナウイルス感染症以外にも、季節に応じて流行する感染症もありますので、お子様の体調管理につきまして十分御注意いただき、引き続き、マスクの着用、家庭での手洗い励行など、御協力をお願いいたします。

 

 令和3年(2021年)9月17日

つくば市長 五十嵐 立青

自粛要請期間

令和3年(2021年)9月2日(木曜日)から令和3年(2021年)9月26日(日曜日)まで

 

自粛要請期間における利用者負担(保育料)の取扱い

登園自粛要請期間中に登園しなかった日数に応じて日割り計算し減額します。保護者の皆様からの手続きは必要ありません。つくば市外在住の方は、お住まいの市区町村にお問い合わせください。

  • 利用者負担(基本の保育料)のみが対象となります。実費徴収(給食費含む)や上乗せ徴収については、この取扱いの対象外です。

保育所(園)

9月分保育料を日割り計算後の額で徴収いたします。原則として、一度満額をお支払いいただき、多く支払っていただいた分を10月分保育料へ充てさせていただきますが、退園等の理由で充当ができない場合は、還付にて対応いたします。還付を御希望の場合は、つくば市幼児保育課まで御連絡ください。

認定こども園・地域型保育事業(小規模保育施設、事業所内保育所等)

利用している保育施設での対応となります。詳細は、利用している施設へお問い合わせください。

 


令和3年度(2021年度)通知文書


令和2年度(2020年度)通知文書


お子さんの登園について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、お子さんの登園については次のような取扱いとします。

  1. 登園に当たっては、登園前に、お子さんの体温計測をお願いいたします。その際、発熱や呼吸器症状(咳等)が認められた場合には、登園をお断りさせていただきます。
  2. 保育中に発熱や呼吸器症状(咳等)が確認された場合には、御連絡いたしますので、速やかにお子さんをお迎えいただきますようお願いいたします。
  3. 過去に発熱や呼吸器症状(咳等)が認められた場合にあっては、解熱後24時間以上が経過し(解熱剤を使用している場合を除く)、呼吸器症状が改善傾向となるまでは、登園をお断りさせていただきます。なお、このような状況が解消した場合であっても、引き続きお子さんの健康状態に御留意ください。
  4. お子さんや御家族の健康状態その他に不安がある場合には、発熱や呼吸器症状(咳等)が認められなくても登園の自粛の御協力をお願いいたします。

上記1及び2に関する補足説明

呼吸器症状(咳等)については、急に生じた体調不良ではなく、継続的にみられる症状で、かつ医療機関受診により慢性症状であることが明らかな場合は、呼吸器症状(咳等)のみをもって、登園を妨げるものではありません。ただし、発熱を含む風邪症状があるときには、登園を控えてください。

また、数日の間に呼吸器症状(咳等)を急に発症し、上記の慢性的な疾患との診断もないお子さんは、何らかの体調不良の兆しととらえ、家庭で様子を見ていただいたり、受診していただいたりするなど、無理をせず自宅で休養してください。


利用者負担額の取扱い

新型コロナウイルス感染症により、認可保育施設に入所中の児童(つくば市在住の方に限る)が、施設の休園や登園回避等で施設を利用できなかった場合の利用者負担額(保育料等)については、日割り計算による軽減措置の対象となる場合があります。御不明な点がございましたら、つくば市幼児保育課までお問合せください。


PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども部 幼児保育課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-828-5796
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。