ここから本文です。

消毒液の作り方

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012188  更新日 2020年9月30日

印刷 大きな文字で印刷

ご家庭で作る消毒液について

新型コロナウイルス対策として、ご家庭にある身近なものを使って消毒液を作ることができます。厚生労働省、経済産業省及び消費者庁が作成した、身のまわりの消毒・除菌方法についてのポスターが厚生労働省のホームページに掲載されていますので参考にしてみてください。

塩素系漂白剤を希釈する際には、以下の内容に注意してください。

  •  目に入ったり、皮膚についたりしないように注意してください。
  •  飲み込んだり、吸い込んだりしないよう注意してください。
  •  酸性のものと混ぜると塩素ガスが発生して危険です。
  •  金属製のものに次亜塩素酸ナトリウムを使用すると、腐食する可能性があるので注意してください。

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)で行っている消毒方法の有効性について、
複数の界面活性剤が有効と判断されたものが公表されています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 感染症対策室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。