ここから本文です。

公立幼稚園における新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対応

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009783  更新日 2020年3月5日

印刷 大きな文字で印刷

このページに関連するお知らせ

このページに掲載されているのは令和2年(2020年)3月5日現在の情報です。最新の情報に御注意ください。

公立幼稚園における新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対応

つくば市立小・中学校等では、新型コロナウイルス感染症対策のため、一定期間臨時休業の措置が取られることになりましたが、本市の公立幼稚園については、感染の予防に留意した上で引き続き開園いたします。

 

つきましては、下記のように対応を進めてまいりますので、保護者の皆様の御理解と御協力をお願いいたします。なお、この内容は、地域の流行状況等に応じて変更となる可能性がありますので、御了承ください。

お子さんの登園について

  1. 登園に当たっては、登園前に、お子さんの体温計測をお願いいたします。その際、37.5度以上の発熱や呼吸器症状(咳等)が認められた場合には、登園をお断りさせていただきます。
  2. 保育中に37.5度以上の発熱や呼吸器症状(咳等)が確認された場合には、御連絡いたしますので、速やかにお子さんをお迎えいただきますようお願いいたします。
  3. 過去に37.5度以上の発熱や呼吸器症状(咳等)が認められた場合にあっては、解熱後24時間以上が経過し(解熱剤を使用している場合を除く)、呼吸器症状が改善傾向となるまでは、登園をお断りさせていただきます。なお、このような状況が解消した場合であっても、引き続きお子さんの健康状態に御留意ください。
  4. お子さんや御家族の健康状態その他に不安がある場合には、37.5度以上の発熱や呼吸器症状(咳等)が認められなくても登園の自粛の御協力をお願いいたします。

公立幼稚園の休園について

今後も原則として開園いたします。ただし、以下の場合は通常の保育が困難となり休園になる可能性があります。

  1. 感染した子どもが登園していた場合
  2. 地域全体の感染拡大防止を目的とする場合
  3. 教諭等の体調不良により勤務を自粛し職員が不足した場合

その場合は、御家庭での保育に御協力いただきますようお願いいたします。

その他

発熱や呼吸器症状(咳等)がみられるときは、外出を控え、毎日体温を測定して記録を残してください。また、風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)や、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)があり、新型コロナウイルス感染を疑われる方は、つくば保健所(つくば市を管轄する保健所)(029-851-9287 月曜日から金曜日 午前9時から午後5時)に御相談ください。

このページに関するお問い合わせ

教育局 学務課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7611
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。