ここから本文です。

第119回人間学講座「とっておきつくばの景観」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008103  更新日 2019年11月29日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: イベント 講座・教室 文化・芸術

このイベントは終了しました。

とっておき つくばの景観

つくばの景観講座

講演の様子

開催日

2019年10月26日(土曜日)

開催時間

午後2時 から 午後4時 まで


開場 午後1時30分

開催場所

つくばイノベーションプラザ 3階大会議室
つくばイノベーションプラザ

内容

第119回の人間学では、市民有志が協働で地域の景観を考える「つくば景観ワーク」代表の筈谷元彦(はずたにもとひこ)氏を講師に迎え「とっておきのつくばの景観(あなたの知らないつくばの風景)」についてお話をいただきました。
美しい筑波山と田園の景色、豊かな水量の川、季節の花々、美しい街並み、遊歩道など、すばらしい景観をスクリーンに映し出しながらご紹介いただきました。
いつも何気なく通りすぎている場所にも、素晴らしい景観のポイントがあることなど、とっておきの情報もいただき、参加した皆さんはその美しい景観に魅了されました。
改めて科学の街としてのつくばだけでなく、筑波山をその象徴とするすばらしい自然と、人々の営み・歴史が織りなす調和のとれた街を再発見することができました。
当日は、完成したばかりの「景観マップ(つくば市都市計画課制作)」も配付され、参加者の皆さんも喜んでいました。

申込み締め切り日

申込みは終了しました。

申込み

不要

先着100名(満席の場合は入場をお断りします。ご了承ください。)

感想

<発見・喜び・見に行きたい・知らせたい>
長く(35年)住んでいても、意外と知らないところが多いと思いました。時間をかけて見て回ります。
普段の見慣れたものが景観になっているのに気がつかなかった
旧桜村の山林地帯からの変容ぶりに改めて感動した
日頃、感じているつくばの良さを改めて実感。友人招いて宣伝したい
たくさんいいところがあるのがわかった。Webでの紹介楽しみにしている

 

費用
無料
会場には駐車場がありませんので、各自でお近くの有料駐車場をご利用ください。
講師

筈谷 元彦(はずたに もとひこ) 氏

市民有志が協働で地域の景観を考える「つくば景観ワーク」代表。

2005年のつくば市都市計画マスタープラン策定に参加。つくば市の優れた景観を紹介する小冊子「つくばの景観100」の作成、市が開催してきた景観見学会に協力。

主催
つくば人間学講座実行委員会、つくば市
問い合わせ
つくば市教育局生涯学習推進課

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育局 生涯学習推進課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7533
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。