ここから本文です。

つくば人間学講座

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005130  更新日 2021年2月8日

印刷 大きな文字で印刷

つくば人間学講座とは

知的好奇心を満たし、人々が集い・学ぶ場として若年層から中高年層まで幅広い参加を考慮し、時代性が反映された人々の「知りたいこと」「学びたいこと」を実現し、つくば地域の住民の学びの場づくり・文化創造の一助になることを目的に、平成7年(1995年)に始まりました。

つくば市在住やつくば市にゆかりのある研究者や学識者の協力のもとに、つくば人間学講座実行員会が中心となって「政治・経済・健康・文化」など様々な専門分野からテーマを選び、1年に4回程度の講座を開催しています。

開催予告

令和3年度の開催については、現在準備を進めています。詳細は、広報つくば等でもご案内する予定です。

令和2年度は、以下の内容で実施しました。

令和2年度の開催内容

演題

「家族という名の呪縛」
家族のかたちが多様化する今、いまだ伝統的な家族観にこだわる人や制度の中で、「自分らしく生きる」を考える

講師

上野千鶴子(うえの・ちづこ)氏

(社会学者・東京大学名誉教授・認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長)

日時
令和3年(2021年)1月16日(土曜日) 午後2時から午後4時
備考
本講演は、オンラインで開催しました。

過去の講座内容

過去のテーマとチラシ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

つくば市役所
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表)