ここから本文です。

つくば市学校等適正配置計画(指針)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001146  更新日 2020年4月23日

印刷 大きな文字で印刷

つくば市学校等適正配置計画(指針)を改訂しました

つくば市学校等適正配置計画(指針)は、各学校の児童生徒数の推計等を基に、将来のつくば市における幼稚園、小学校、中学校及び義務教育学校の中長期的な統合、新設、学区の再編等の方針を定めたものです。
今後はこの指針を基本として、学校等の適正配置を推進してまいります。ただし、地域との合意形成、社会状況の変化、財政状況によっては、指針どおりに推進できない場合があります。
また、今後様々な社会的な要因等の変化によってつくば市の様相が移り変わり、児童生徒数も本計画推計との相違が生じてくることが予想されます。そのため、計画に柔軟性を持たせるとともに5年ごとに状況の変化に応じた計画の見直しを行ってまいります。

平成26年8月改訂(前回のデータ)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育局 学務課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7611
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。