ここから本文です。

認知症声かけ模擬訓練

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004909  更新日 2018年11月2日

印刷 大きな文字で印刷

平成27年度より地域で認知症声かけ模擬訓練を実施しています。

目的

近年増加している認知症高齢者の徘徊行動は、介護する家族にとっても地域にとっても大きな問題となってきています。家族やサービス事業所だけでは本人の安全が確保できない社会状況の中で、大切な役割を担っているのが地域の支援力です。認知症による徘徊行動を想定した徘徊役に声をかける訓練を行い、関係機関との連携を構築し、安心して生活できる地域づくりを推進していきます。

平成27年度 認知症声かけ模擬訓練in吉沼

平成27年11月23日(月・祝)に吉沼小学校区で実施。訓練参加者198名。事前の地域での認知症サポーター養成講座で232名の認知症サポーターを養成。

 

平成28年度認知症声かけ模擬訓練in北条

平成28年10月2日(日曜日)に北条小学校区で実施。訓練参加者198名。事前の地域での認知症サポーター養成講座で232名の認知症サポーターを養成。

平成29年度認知症声かけ模擬訓練in真瀬

平成29年5月28日(日曜日)に真瀬小学校区で実施。訓練参加者191名。事前の地域での認知症サポーター養成講座で296名の認知症サポーターを養成。

平成29年度認知症声かけ模擬訓練in茎崎

平成29年10月1日(日曜日)に茎崎第三小学校区で実施。訓練参加者176名。事前の地域での認知症サポーター養成講座で181名の認知症サポーターを養成。

平成30年度認知症声かけ模擬訓練in東

平成30年6月3日(日曜日)に東小学校区で実施。訓練参加者92名。事前の地域での認知症サポーター養成講座で124名の認知症サポーターを養成。

平成30年度認知症声かけ模擬訓練in上郷

平成30年10月14日(日曜日)に上郷小学校区で実施。訓練参加者284名。事前の地域の認知症サポーター養成講座で489名の認知症サポーターを養成。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 地域包括支援課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7638
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。