ここから本文です。

10代20代の男性で1回目にモデルナワクチンを接種された方へ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016027  更新日 2021年10月19日

印刷 大きな文字で印刷

10代20代の男性で1回目に武田/モデルナ社ワクチンを接種された方へ

新型コロナワクチンの接種後に、頻度としてはごく稀ですが、心筋炎や心膜炎を疑う事例が報告されています。特に10代20代の男性の2回目接種後に多い傾向が報告されており、また、ファイザー社ワクチンより武田/モデルナ社ワクチンの方が心筋炎や心膜炎が疑われた報告の頻度が高い傾向がみられました。
これらの傾向により、2回目の接種をファイザー社ワクチンに変更することが可能ですので、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。

10代20代の男性のワクチン接種のパターン

1回目の接種を希望しているが

未接種の方

ファイザー社もしくは、武田/モデルナ社のワクチンが接種できます。

1回目武田/モデルナ社ワクチン接種で2回目を未接種の方

引き続き2回目も武田/モデルナ社のワクチンを接種することができます。

希望であれば2回目をファイザー社のワクチンに変更することができます。

変更を希望する場合は、

つくば市コロナワクチン接種対策コールセンター(029-883-1391)にお問い合わせください。

※接種するワクチンを変更できるのは、10代20代の男性(10月15日時点では、1991年10月17日以後の方)でこれから2回目の接種を受けられる方のみになります。

 

このページに関するお問い合わせ

保健部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1391
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。