ここから本文です。

新型コロナウイルスワクチン接種証明書について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015384  更新日 2022年4月4日

印刷 大きな文字で印刷

新型コロナウイルスワクチン接種証明書について

「新型コロナウイルスワクチン接種証明書」は、国内外で新型コロナウイルスのワクチン接種を受けたことを証明するものです。

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(紙)の発行について
 申請書を受付・受理してから10日ほどで証明書を発送していますが、申請状況によってはそれ以上にお時間をいただいております。
 即日交付はできません。日にちに余裕を持って計画的に申請してください。

つくば市で接種証明書を発行できる方

・つくば市が発行した接種券で接種を受けた方
・過去につくば市に住民票があり、つくば市の接種券を使ってワクチン接種された方
※例えば、引っ越しなどで1回目と2回目で接種した市区町村が異なる場合は、それぞれの市区町村に対して申請をする必要があります。

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

日本政府が公式に提供する、新型コロナワクチン接種証明書を取得できるアプリです。

 

接種証明書アプリの利用に必要なもの

・スマートフォン

    マイナンバーカードが読み取れる端末 (NFC Type B 対応端末)

   iOS 13.7以上

   Android OS 8.0以上

・マイナンバーカード(カード受取の際に設定した券面入力補助用の暗証番号が必要)

・旅券(海外用を申請される方のみ)


これからマイナンバーカードを申請される方は、下記をご確認ください。

券面入力補助用の暗証番号を忘れた場合、市役所市民窓口課または窓口センターで「暗証番号初期化」の手続きが必要となります。

詳細は、下記リンクより【3.暗証番号を忘れた・ロックがかかったとき】をご確認ください。

接種証明書 (紙)について

接種証明書

申請方法

申請方法は、郵送申請又は窓口申請の2通りです。

(1) 郵送申請

「新型コロナウイルスワクチン接種証明書 交付申請書」を記入し、必要書類と一緒に郵送してください 。記載内容等を確認し、接種証明書を後日郵送にて交付いたします。

【郵送先】
〒305-8555
つくば市研究学園一丁目1番地1
つくば市役所 保健部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室 宛て

(2) 窓口申請

「新型コロナウイルスワクチン接種証明書 交付申請書」を記入し、必要書類と一緒に窓口へ提出してください。記載内容等を確認し、 接種証明書を後日郵送にて交付いたします。

【窓口】
つくば市研究学園一丁目1番地1
つくば市役所 コミュニティ棟 1階 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
月曜日から金曜日まで(祝日を除く) 午前8時30分から午後5時15分まで

申請書等様式

必要書類

【必須の書類】

(1)申請書(様式は、上記の申請書様式等からダウンロードできます。)

(2)本人確認書類
海外及び日本国内用 旅券
国内用

ア 1種類の提示で足りるもの

運転免許証、個人番号カード、旅券(パスポート)、国又は地方公共団体の機関が発行した身分証明書、海技免状、小型船舶操縦免許証、電気工事士免状、宅地建物取引主任者証、教習資格認定証、船員手帳、戦傷病者手帳、身体障害者手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書

イ 2種類以上の提示が必要なもの
健康保険の被保険者証、共済組合員、年金手帳、国民年金、厚生年金保険又は船員保険の年金証書、共済年金又は恩給の証書、※学生証又は社員証(法人が発行した身分証明書で写真付きのもの)
※法人が発行した身分証明書のみの2点では、申請を受付けられませんので、ご注意ください。

 

(3)予防接種済証(臨時)または、接種記録書
   (紛失した場合は、接種を受けた際の住所が記載された本人確認書類

接種証明書及び接種記録書


以下書類については必要に応じ

(4)旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類(旅券に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある方)               例 旧姓併記のされたマイナンバーカード、運転免許証、住民票の写し等

【代理で申請する場合に追加で必要なもの】

(5)代理人(保護者含む)の本人確認書類
 代理人が申請をする場合は、代理人の本人確認書類も必要になります。
  例 運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等

(6)委任状(住所登録上同一世帯の方以外が代理で申請の場合、必要になります。)
   様式は、上記の申請書様式等からダウンロードできます。

 ※同一住所に住んでいても世帯を分離して住所登録をしている場合は、委任状が必要になります。

必要書類に関する注意事項

※郵送で申請される場合、予防接種済証(臨時)または、接種記録書、旅券などの本人確認書類は、原本ではなく、写しの提出をお願いいたします。(旅券は、身分事項が記載されているページの提出をお願いいたします。ビザのページの写しでは、お受けできません。)

※旅券の有効期限が切れている場合は、海外用接種証明書の発行ができませんのでご注意ください。
接種証明書を取得した後に旅券が更新され、旅券番号が変わった場合には、接種証明書を改めて取得する必要があります。旅券発給申請中の方は、旅券が交付された後に接種証明書の申請をしてください。また、外国籍の方等、外国政府の発行する旅券でも申請は可能です。

注意事項

(1)新型コロナウイルスワクチン接種証明書は、申請書を受付・受理してから10日ほどで発送します。必要書類等がない場合はさらにお時間をいただきますので、日にちに余裕を持って申請してください。

(2) 接種証明書の発行手数料はかかりません。

(3)書類に不備等があった場合は、申請者へ連絡することがあります。必ず申請書に連絡先を記載してください。

(4)即日交付はできません。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1391
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。