ここから本文です。

新型コロナワクチン接種の副反応に対する医療相談アプリ『LEBER for Business』(リーバー ・フォー・ビジネス)がご利用いただけます

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015300  更新日 2021年9月8日

印刷 大きな文字で印刷

新型コロナワクチン接種の副反応に対する医療相談アプリ『LEBER for Business』(リーバー ・フォー・ビジネス)がご利用いただけます

新型コロナワクチン接種の副反応に対する皆様の不安を解消するとともに、クリニック等への問い合わせを減少させ、医療機関の負担を軽減するため、市では、株式会社リーバーが提供する医療相談アプリ『LEBER for Business』(リーバー・フォー・ビジネス)を導入いたしました。

 

『LEBER for Business』の機能について

利用にあたりお客様情報の登録及びアプリのダウンロードが必要になります。

登録した日から3カ月間無料で使用でき、ワクチン接種情報の管理や副反応等について医療相談を利用できます。

3カ月以降に医療相談を使用する場合は有料となりますが、「デジタルワクチン手帳」や医療機関の検索機能などの利用は引き続き無料で使用できます。

 

(1)デジタルワクチン手帳
 ワクチンの接種日時、ロット番号、メーカー、2回目予約の日時を管理できるほか、接種後の体調を自動でモニタリングする通知機能、2回目接種のお知らせ機能などがあります。


(2)医療相談
 チャットロボットが選択形式で問診を行い、相談内容を集約し、医師がその相談内容を見て症状に合わせた回答を行います。

登録方法について

ワクチン接種後に医療機関から配布されるチラシのQRコードから登録してください。

医療機関でチラシを受け取れなかった場合、または、大規模接種会場(産業技術総合研究所)で接種された方はチラシの配布がありませんので、下記から登録してください。

※配布されたチラシまたは下記のリンク以外の方法で登録された場合は、3カ月無料は適用されませんので、ご注意ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1391
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。