ここから本文です。

住民登録地以外での接種(住所地外接種)について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014427  更新日 2021年8月25日

印刷 大きな文字で印刷

市外に住民登録をされている方が、つくば市において新型コロナワクチンの住所地外接種を受ける場合の手続き等を案内しているページです。

住民登録地以外での接種が受けられるケース

新型コロナワクチンは、住民登録地(住民票上の住所)の市町村で接種を受ける必要があります。
ただし、特例として以下の各項目に該当する方は、住民登録地以外での接種を受けることができます。

 なお、以下の「1」「2」「3」「4」に該当する方が、住民登録地以外での接種を受ける場合は、事前の届け出(住所地外接種届)と、接種を受ける際に「住所地外接種届出済証」の提示が必要です。(「5」「6」「7」「8」のいずれかに該当する場合は、事前の届け出及び「住所地外接種届出済証」の提示は不要です。)

  1. 出産のために里帰りしている妊産婦
  2. 単身赴任者
  3. 遠隔地へ下宿している学生
  4. ドメスティック・バイオレンスや虐待、ストーカー行為などの被害者
  5. 入院、入所者
  6. 基礎疾患を持つ方が主治医のもとで接種する場合
  7. 災害による被害にあった方
  8. 拘留または留置されている方、受刑者

住所地外接種届の申請方法

つくば市内での「住所地外接種」を希望する場合のお手続きの方法は、以下のとおりです。
(1) 郵送申請
 「住所地外接種届」(本ページ下部から書式を印刷できます。)を記載し、接種券の写しを添付のうえ、以下に郵送してください。
《郵送先》
 〒305-8555
 つくば市研究学園一丁目1番地1
 つくば市保健部新型コロナウイルスワクチン接種対策室 宛て
(2) 窓口申請
 
新型コロナウイルスワクチン接種対策室の窓口に、「住所地外接種届」及び「接種券の写し」を提出してください。
《提出先》
 つくば市研究学園一丁目1番地1
 つくば市役所コミュニティ棟1階 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
 対応時間:祝日を除く月曜日から金曜日、午前8時30分から午後5時15分まで
(3) Web申請
 厚生労働省が開設するウェブサイト「コロナワクチンナビ」から申請が可能です。
 「コロナワクチンナビ」サイト内で、住所地外接種のお申し込みをいただくと、「住所地外接種届出済証」の画面が表示されますので、当該画面を印刷するか、スクリーンショットしていただき、接種を受ける際に医療機関へ提示してください。

「住所地外接種」の場合の予約方法について

つくば市内での「住所地外接種」をご希望の方(他市町村が発行した接種券をお持ちの方)については、つくば市の接種予約サイト及びLINE予約をご利用いただくことができません。
つくば市内での「住所地外接種」をご希望の方は、以下に掲載する『新型コロナウイルスワクチン接種協力機関一覧』をご確認のうえ、予約先が医療機関となっている会場(「予約先」欄に青い丸が記載されている会場)に直接ご連絡いただき、新型コロナワクチンの接種予約を希望されている旨をお伝えください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1391
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。