ここから本文です。

マイナポータル上で特定健診情報などの閲覧ができるようになります

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016515  更新日 2022年1月26日

印刷 大きな文字で印刷

マイナポータル上で特定健診情報などの閲覧ができるようになります

マイナンバーカードの健康保険証利用申込をした人については、令和2年度以降の健診結果をマイナポータルで閲覧できるようになります。(マイナポータルとは、自分専用のサイトから、行政手続きの検索やオンライン申請がワンストップでできたり、行政機関からのお知らせが受け取れたりする、政府が運営するオンラインサービスです。)
マイナポータルで自分の特定健診情報に加え、処方されたお薬の情報も閲覧できるので、生活習慣の改善など健康管理に役立てることができます。

詳しくは以下のサイトをご覧ください。

医療機関等に特定健診情報を提供することができます

本人の同意があれば、令和2年度以降に受診した特定健診情報等について、マイナンバーカードの健康保険証利用に対応している医療機関等に提供することができ、受診する医療機関等と特定健診情報を共有することができます。(令和3年7月6日より順次運用開始しています)
なお、利用する際は、あらかじめマイナンバーカードの保険証利用登録が必要です。

マイナンバーカードの健康保険証利用対応の医療機関・薬局については以下のサイトをご覧ください。

オンライン資格確認等システムによる特定健康診査情報の提供について

オンライン資格確認等システムでは、国民健康保険に新たに加入した方について、国民健康保険加入前の保険者(旧保険者)から特定健康診査情報の提供を受けることが可能となっています。この取扱いについて希望されない方は、以下の「不同意申請書」を国民健康保険課にご提出ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健部 国民健康保険課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7537
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。