ここから本文です。

(令和3年10月頃から本格運用)マイナンバーカードが健康保険証として利用できます

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014402  更新日 2021年6月9日

印刷 大きな文字で印刷

令和3年10月頃から、一部の医療機関や薬局の窓口で、今までの健康保険証のほかに、マイナンバーカードも健康保険証として利用できます。

マイナンバーカードの健康保険証利用の本格運用は、令和3年10月頃の予定です。現在、厚生労働省にて実施の準備を進めています。利用開始時期が定まりましたら、このページにてお知らせいたします。

令和3年10月頃の本格運用開始時点で、すべての医療機関や薬局がマイナンバーカードの健康保険証利用に対応するわけではありません。マイナンバーカードをお持ちの方が医療機関等を受診の際は、念のため、健康保険証とマイナンバーカードの両方をお持ちいただくことをお勧めします。

マイナンバーカードの健康保険証利用が始まっても、今までどおり健康保険証は引き続き発行されます。

使い方

マイナンバーカードの健康保険証利用に対応する医療機関や薬局受付に設置してあるカードリーダに、マイナンバーカードをかざしてください。顔認証またはマイナンバーカードのパスワード(数字4桁)の入力によって本人認証を行います。

【御留意ください】

  • 現在の健康保険証も引き続き使用できます。
  • マイナンバーカードのICチップ内に搭載の「利用者証明用電子証明書」を利用してマイナンバーカードで医療保険の資格を確認します。医療機関や薬局では、マイナンバーは取り扱いませんので、御安心ください。

対象の方

マイナンバーカードの健康保険証利用は、市町村国民健康保険、後期高齢者医療保険、お勤め先の健康保険(全国健康保険協会、健康保険組合、共済組合、国民健康保険組合等)の方がお使いいただけます。

※マル福など地域の医療費助成制度の受給者証や、生活保護受給者証は対象となりません。

健康保険証として利用できる医療機関・薬局

マイナンバーカードを健康保険証として利用できる医療機関や薬局は、以下の厚生労働省のホームページから確認できます。

マイナンバーカードを健康保険証として利用するには?

マイナンバーカードを健康保険証として利用するには、事前に利用登録(初回登録)が必要です。

【登録に必要なもの】

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカード交付時に設定した利用者証明用電子証明書のパスワード(数字4桁)
  • スマートフォン(マイナンバーカード読み取り対応機種)またはパソコンとICカードリーダ

【登録できる場所】

  • 自分のスマートフォン(マイナンバーカード読み取り対応機種)またはパソコンとICカードリーダ
  • 市役所に設置の利用登録(初回登録)支援ブース(以下「市役所に利用登録(初回登録)支援ブースを設けています」参照)
  • セブンイレブン(コンビニエンスストア)店舗内のATM
  • (マイナンバーカード保険証利用開始後)マイナンバーカードの保険証利用に対応している医療機関

【登録方法】

  1. スマートフォン(マイナンバーカード読み取り対応機種)またはパソコンから「マイナポータル」にアクセスする。
  1. 「健康保険証利用の申込」の「利用を申し込む」をクリックする。
  2. 利用規約等を確認して、同意する。
  3. マイナンバーカードを挿入し、利用者証明用電子証明書のパスワード(数字4桁)を入力する。

※「マイナポータル」とは、子育てや介護をはじめとする行政手続きの検索・オンライン申請をワンストップで行うことや、行政からのお知らせを受け取ることができる自分専用のサイトです。

【登録時の注意】

  • 利用者証明用電子証明書のパスワードは、3回連続で間違えるとロックがかかります。電子証明書のロック解除の手続きは以下のページを御覧ください。
  • 以下の場合は、手続きをした日の翌日(平日)午後以降に健康保険証の利用登録ができます。
    利用者証明用電子証明書の更新をしたとき
    マイナンバーカード紛失等による機能停止後に停止解除をしたとき
    利用者証明用電子証明書が搭載されていないマイナンバーカードに利用者証明用電子証明書を新たに搭載したとき
  • 以下の場合は、手続きをした日に健康保険証の利用登録ができます。
    マイナンバーカードを新規または再発行したとき
    パスワード・氏名・住所の変更をしたとき
  • マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書の有効期限が5日以内となると健康保険証利用の登録ができません。この場合、先に電子証明書を更新し、手続きをした日の翌日(平日)午後以降に健康保険証の利用登録ができます。なお、登録が完了していれば、5日以内に有効期限に到達する場合でもマイナンバーカードを健康保険証として使用できます。

利用登録の詳細は、以下のマイナポータルの説明を御覧ください。

市役所に利用登録(初回登録)支援ブースを設けています

  • 開設場所:市役所本庁1階 8番窓口前の記載台
  • 開設時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く)
  • 必要なもの:マイナンバーカードと利用者証明用電子証明書のパスワード(数字4桁)
  • 所要時間:1人当たり3分程度

マイナンバーカード保険証利用のメリット

  1. 健康保険証としてずっと使えます。
    就職・転職・引っ越しをしても、保険証の受け取りを待たずマイナンバーカードで病院を受診できます。
    (ただし、これまでのように医療保険者への加入や脱退の手続きは必要です。)
  2. 限度額認定証などがなくても、医療機関や薬局で高額療養費制度における限度額以上の医療費の支払いが免除されます。
    (ただし、国民健康保険の方は、所得を申告していることと、70歳未満の方は国保税を完納していることが条件です。)

その他、順次メリットが導入されます。詳細は、以下のマイナポータルのマイナンバーカード健康保険証利用のページを御覧ください。

よくある質問と回答

以下の厚生労働省のページ下部の「もっと知りたい!カードの保険証利用のあれこれ!」を御覧ください。

マイナンバーカード健康保険証利用のお問合せ先

マイナンバー総合フリーダイヤル

0120-95-0178

受付時間(年末年始をのぞく)

平日:午前9時30分から午後8時00分まで

土日祝:午前9時30分から午後5時30分まで

音声ガイダンスに従って「4→2」の順にお進みください。

このページに関するお問い合わせ

保健部 国民健康保険課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7537
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。