ここから本文です。

国民健康保険に加入しなければならない方

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001227  更新日 2018年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

市内に住民登録をしている方で、次に該当する方以外は加入しなければなりません。

  • 職場の健康保険に入っている方と、その健康保険の被扶養者
  • 生活保護の受給者

具体的には上記に該当しない方で、次のような方が国民健康保険の加入者です。

  • お店などを経営している自営業の人
  • 農業や漁業などに従事している人
  • パート、アルバイトなどをしていて、職場の健康保険に加入していない人
  • 3カ月を超えて日本に滞在するものとみとめられた外国籍の人
    (※ただし「特定活動」の在留資格の方のうち、医療を受ける目的、またはその方の日常生活上の世話をする目的で入国・在留する方は除きます。在留資格が「特定活動」の方は、パスポートに貼付されている「指定書」を確認いたしますので、パスポートをお持ちください。)

このページに関するお問い合わせ

保健部 国民健康保険課 給付係
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7537