ここから本文です。

筑波山登山道の混雑緩和のため、女体山からの下山は是非ロープウェイのご利用を!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013596  更新日 2020年11月17日

印刷 大きな文字で印刷

このページに関連するお知らせ

2020年11月22日 登山道の混雑緩和に向けた実証実験に御協力をお願いします

例年、秋の行楽シーズンは、筑波山の登山道が大変混雑します。
特に、女体山頂付近は道幅が狭く、登る方と下山する方のすれ違いが困難な場所があるため、山頂まで4時間以上要することもあります。

登山する皆様の混雑を緩和するため、女体山頂から下山する皆様には、ロープウェイをご利用いただきますよう御協力をお願いいたします。

また、特に混雑が予測される2020年11月22日(荒天時は11月23日)は、以下のコースで積極的なロープウェイ利用を呼びかける実証実験を行わせていただきます。

  • 白雲橋コースの一部

    ※筑波山神社方面への下山は、(1)御幸ヶ原コース、または、ロープウェイ経由(3)迎場コースを御利用ください。

皆様の御理解と御協力をお願いいたします。

実証実験案内看板

一方通行ルートマップ

このページに関するお問い合わせ

経済部 観光推進課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7615
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。