ここから本文です。

2020年度「つくばで第九」の中止について(8月25日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013073  更新日 2020年8月25日

印刷 大きな文字で印刷

令和2年(2020年)12月29日(火曜日)に開催を予定していました「第15回つくばで第九」は、新型コロナウイルスの感染拡大・影響長期化の状態に鑑み、開催の中止を決定いたしました。

中止と判断した主な理由は以下のとおりです。

  1. 「つくばで第九」は例年多くの方が来場するイベントであり、また合唱とオーケストラの公演であるため、舞台上の三密の回避、ソーシャルディスタンスの確保が難しく、新型コロナウイルス感染症予防対策のためのイベントガイドラインに沿った運営が困難であること。
  2. 市民合唱団の練習の際、感染症対策を行うことが難しいこと。

本公演への御参加・御来場を楽しみにされていた皆様には、心よりお詫び申し上げます。なお、つくば市では、令和3年度(2021年度)の実施に向けて感染症対策等の検討を続けてまいります。

御理解・御協力のほど、よろしくお願いいたします。
なお、事業中止に関する詳細・お問い合わせについては下記リンク先をご参照ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 文化芸術課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7546
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。