ここから本文です。

【2/8更新】文化財展示施設の対応について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012364  更新日 2021年2月8日

印刷 大きな文字で印刷

【2/8更新】文化財展示施設の対応について

 2月5日(金曜日)の新型コロナウイルス感染症に係る茨城県知事記者会見の内容を受け、2月8日以降(月曜日休館の施設は2月9日以降)、ガイドラインに沿った対策をしながら開館します。
 ただし、茨城県独自の緊急事態宣言が解除されるまでの間は、以下の利用制限を継続いたしますので、ご理解とご協力をお願いします。

(1)学校教育や業務で必要な場合を除く、団体見学者への解説は休止いたします。

(2)平沢官衙遺跡歴史ひろば・小田城跡歴史ひろばでのビデオ視聴は休止いたします。

 なお、施設の開館等については、今後の感染状況により見直す場合がございますので、予めご了承ください。

※桜歴史民俗資料館展示施設は、換気設備改修工事に伴い2月10日(水曜日)まで臨時休館となります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育局 文化財課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7637
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。