ここから本文です。

市認証物産品「つくばコレクション」令和4年度認証品を募集します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009242  更新日 2022年11月24日

印刷 大きな文字で印刷

つくばコレクション2020年度認証品

「つくばコレクション」令和4年度認証品を募集します

「つくばコレクション」とは、市を代表する優れた物産品を市が認証する制度です。この度、令和4年度認証品を以下のとおり募集します。なお、審査に当たり「令和4年度つくばコレクション認証要項」に基づき実食審査会及び評価懇話会が行われますので、当日の参加が必須となります。

認証のメリット

  1. 商品に認証マークを貼付できます。
  2. つくば市ホームページ、パンフレット等に商品が掲載されます。
  3. つくば市から、市内外へのイベント等への出店支援を受けることができます。

募集概要

申請条件

1から8のすべてを満たす事業者の物産品

  1. 申請品の販売店舗がつくば市内にあること。
  2. 生鮮食品でないこと。
  3. 他人の知的財産権を侵害していないこと。
  4. 市税の滞納がないこと。
  5. 食品衛生法、酒税法等の法令に基づく営業許可等を取得していること。
  6. 食品の製造過程の管理高度化に関する臨時措置法(HACCP支援法)に沿った衛生管理を実施していること。
  7. 製造物責任法(PL法)上の責任を対象とする保険に加入していること。
  8. 実食審査会に参加し、新型コロナウイルス感染症対策の基本的方針(改正)に基づく外食業の事業継続のためのガイドラインに基づいて感染症防止対策を行った上で試食品を提供できること。

 

※HACCPとは、令和3年6月1日から原則としてすべての食品等事業者に取り組んでいただく衛生管理の手法です(危害分析重要管理点 Hazard Analysis Critical Control Pointの略)。食品を取扱う全工程中の危害要因(Hazard)を把握し、重要な工程を管理することで危害要因を取除き、製品の安全性を確保する衛生管理の手法であるため、最終製品を検査する抜取検査と違い、「製造工程」に重点を置くものとなっています。

 

申請方法

1から3を産業振興課に直接持参または郵送で提出してください。

  1. つくばコレクション認証新規申請書(様式第1号)
  2. 「市税に滞納がないことの証明書」の写し
  3. 食品衛生法、酒税法等の法令に基づく営業許可等の写し

※1は、以下からダウンロードしてください。
※更新申請の場合には、1の代わりにつくばコレクション認証更新申請書(様式第2号)を提出してください。

 

申請期間

令和4年(2022年)11月21日(月曜日)から12月7日(水曜日)まで
※郵送の場合、12月7日(水曜日)必着

実食審査会

 日時:令和5年(2023年)1月14日(土曜日)11時30分 から午後2時45分まで(予定)
 場所:ホテルグランド東雲(つくば市小野崎488-1)
 内容:商品紹介・試食品提供(35食程度)、質疑応答

注意事項

  • 物産品を複数申請する場合は、市から優先順位をお伺いする場合があります。
  • 申請書類及び商品等は返却しません。
  • 申請及び実食審査会等に係る費用は申請者の負担となります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7616
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。