ここから本文です。

ジャンボかぼちゃコンテスト投票結果

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005579  更新日 2019年10月24日

印刷 大きな文字で印刷

つくば農産物フェアを開催しました

10月19日、20日に大清水公園にてつくば農産物フェアを開催しました。

会場内では農産物の直売や農産加工品の販売、つくば市産小麦「ユメシホウ」を使ったパンの試食配布などを行いました。

初日はあいにくの雨でしたが、2日目は晴天に恵まれ、多くの方にご来場いただきました。ありがとうございました。

ジャンボかぼちゃコンテスト投票結果

つくば農産物フェア本部テント脇でジャンボかぼちゃコンテストを開催いたしました。

提供したかぼちゃの苗は同じでも、育てる場所や育て方によって、できあがったかぼちゃは色も形も大きさも様々でした。

かぼちゃを育ててくれた幼稚園や保育所では、かぼちゃに目や口をつけたり、装飾を作ったりして、より豊かな表情を見せてくれました。

出展された8点のかぼちゃに対して、2日間で826通もの投票をいただきました。

得票数1位から3位までのかぼちゃを発表します!!

出展されたかぼちゃ(1)

出展されたかぼちゃ(2)

1位(得票数224票)

5番です!

このかぼちゃを作ってくれたのは、筑波幼稚園の皆さんです。

2019年に出展された中で1番大きなかぼちゃは50キロを超えているそうです。

ハロウィンらしい顔や帽子、周りにはお化けをたくさん飛ばして、さらに雰囲気を高めてくれました。

「うらもみ・て・ね!!」とあるとおり背中側から見ると、かぼちゃの中身が透けて見えているように、落花生を種に見立てて飾り付けてくれました。(後ろ姿の写真がなくてごめんなさい)

2位(得票数221票)

1番です!

このかぼちゃを作ってくれたのは、稲岡保育所の皆さんです。

かぼちゃがかわいいネコに変身!

フードをかぶったネコちゃんは表情が愛らしく、お子さんや女性から広く人気を集めました。

周りには魔女やコウモリを並べてハロウィン感満点です。

3位(得票数92票)

6番です!

このかぼちゃを作ってくれたのは、桜幼稚園の皆さんです。2018年に続いての入賞です。

オレンジ色の発色が際立ってよいかぼちゃは木製のイスに座って堂々とした雰囲気。

すぐそばにはあのキャラクターたちも集まってきています。

イスの背もたれのフォックスフェイスの飾りも鮮やかな彩りを添えています。

その他の結果

惜しくも入賞を逃したかぼちゃですが、たくさんの票をいただきました。

順位のみ発表いたします。

4位:4番、5位:2番、6位:8番、7位:7番、8位:3番

出展いただいた方、投票いただいた方、皆さまのご協力でイベントが盛り上がりました。

大変ありがとうございました。

このページに関するお問い合わせ

経済部 農業政策課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7622
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。