ここから本文です。

令和元年度いばらき観光マイスター認定試験

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005137  更新日 2019年8月1日

印刷 大きな文字で印刷

茨城県では、県民が一体となって「おもてなし日本一」を目指し、平成26年11月に「いばらき観光おもてなし推進条例」を施行しました。この条例を踏まえ、県民一人ひとりの観光知識や接遇スキルの向上を図るため、県が「いばらき観光マイスター」を認定するための試験を実施します。

 

試験日時

令和元年(2019年)10月20日(日曜日)13時試験開始

(お仕事の都合などで、10月20日に受験できない方を対象に10月21日(月曜日)にも試験が実施されます。)

試験会場

土浦市生涯学習館(土浦市文京町9-2)

ほか県内5施設

募集期間
令和元年(2019年)9月13日(金曜日)まで
対象者
茨城県の観光とおもてなしに興味がある方(県内外問わず)

受験料

無料
出題範囲

「いばらき観光マイスターガイドブック(H29改訂版)」に加え、茨城県で作成される「最近の観光トピックス」から4択問題で合計50問出題されます。※どちらも下記のホームページに掲載されています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済部 観光推進課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7615
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。