ここから本文です。

つくばまちなかデザイン(株)の設立及び出資額の状況について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016631  更新日 2022年1月19日

印刷 大きな文字で印刷

つくばまちなかデザイン(株)の設立及び出資額の状況について

つくば駅周辺に必要な様々な取り組みを実現し、魅力あるまちづくりを持続的に進めていくため、市と関彰商事(株)、沼尻産業(株)、(株)LIGHTz が発起人となり、令和3年(2021年)4月1日にエリアマネジメント団体である「つくばまちなかデザイン(株)」が設立されました。

市では、地域の価値を高めるエリアマネジメントの趣旨から、つくばに本社機能があり、つくばで活動している事業者を中心にエリアマネジメント団体の必要性を御説明したところ、上記の3者から取り組みに賛同いただき、市も含め4者で設立時の発起人とすることにしました。

令和2年(2020年)の12 月には議会の全員協議会で、市の出資額6000 万円のほか3者の参画と各者の出資予定額(3000 万円)について一旦公表しましたが、(株) LIGHTz については、都合により、令和3年(2021年)2月下旬に、設立時の出資額が100 万円に変更となりました。

つくばまちなかデザイン(株)としては、以上の4者に加え、設立後にも更なる出資をお願いすることとしており、現在も事業者等との調整を進めています。

つくば駅周辺の活気あるまちづくりを進めていくため、今後もつくばまちなかデザイン(株)とは連携協力していきますので、皆様の御理解、御協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 学園地区市街地振興課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-828-5919
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。