ここから本文です。

つくば市開発審査会付議基準の改正

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016047  更新日 2022年2月8日

印刷 大きな文字で印刷

つくば市開発審査会付議基準の改正を行います

線引日前から宅地である土地における開発・建築許可の取扱いについて

これまで、線引日前時点の用途を住宅等に限定しておりましたが、これを撤廃しました。

改正に伴い、より大規模な土地利用の転換が想定されますので、集落への影響を考慮し、宅地分譲の許可は敷地面積の上限(3000平方メートル)を新たに設けます。

地域経済牽引事業の用に供する施設の取扱いについて

地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律第2条第1項に規定する地域経済牽引事業の用に供する施設について、新たな基準を設けました。

付議基準(PDF形式)の掲載について

詳細について、添付ファイルを御参照ください。

参考 地域住民との調整(提案基準8、包括承認基準9)

提案基準8、包括承認基準9の申請において必要となる地域住民との調整に関する解説及び協議書等の参考例となります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 開発指導課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7594
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。