ここから本文です。

茨城県から飲食店の営業時間短縮要請が発表されました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013954  更新日 2021年1月15日

印刷 大きな文字で印刷

営業時間の短縮要請(令和3年1月13日から2月7日)

1月15日(金曜日)、茨城県の大井川知事が記者会見を行い、県独自の緊急事態宣言を発令しました。これに伴い、1月20日までお願いをしていた「飲食店の営業時間の短縮要請」が2月7日まで延長されることとなりました。

飲食店の皆さまには、2月7日(日曜日)まで、営業時間の短縮にご協力をお願いいたします。

要請の期間

令和3年1月13日~2月7日(26日間)

 

要請の対象業種

 

通常午後8時以降営業している飲食店

(酒類を提供していない飲食店を含む)
※食品衛生法に基づく飲食店営業許可を受けている店舗の事業者

 

要請する内容

令和3年1月13日から2月7日までの間、午後8時から午前5時の間の営業自粛
※酒類の提供は午後7時まで

※テイクアウト・デリバリーのみであれば午後8時以降の営業は可

また、引き続き、いばらきアマビエちゃんの登録等、茨城県のガイドラインに沿った感染防止対策の徹底をお願いいたします。

(ガイドライン:https://www.pref.ibaraki.jp/shokorodo/chusho/shogyo/2020korona/guideline.html

営業時間の短縮要請(令和3年1月8日から1月12日)

1月8日(金曜日)、茨城県の大井川知事が記者会見を行い、つくば市が感染拡大市町村として「飲食店の営業時間の短縮要請」の対象地域に追加されました。

飲食店の皆さまには、1月12日(火曜日)まで営業時間の短縮にご協力をお願いいたします。

要請の期間

令和3年1月8日~1月12日(5日間)

 

要請の対象業種

 

通常午後8時以降営業している飲食店

(酒類を提供していない飲食店を含む)
※食品衛生法に基づく飲食店営業許可を受けている店舗の事業者

 

要請する内容

令和3年1月8日から12日までの間、午後8時から午前5時の間の営業自粛
※酒類の提供は午後7時まで

※テイクアウト・デリバリーのみであれば午後8時以降の営業は可

茨城県新型コロナウイルス感染症拡大防止営業時間短縮要請協力金

要請期間すべてにご協力いただいた飲食店には、茨城県から協力金が支給される予定です。1月22日から申請受付開始が予定されています。

 

詳細は、茨城県のホームページをご覧になるか下記窓口へお問い合わせください。

(茨城県ホームページhttps://www.pref.ibaraki.jp/sangyo/chusho/kikaku/jitanyousei201127.html

(知事記者会見資料https://www.pref.ibaraki.jp/1saigai/2019-ncov/kaiken.html) 

 

問合せ先

 茨城県営業時間短縮要請及び協力金問い合わせ窓口
 電話: 029-301-5393
 受付時間: 9時から17時まで(当面、土日祝日を含む)

 

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7616
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。