ここから本文です。

2021年度つくば市農産物オーナー制参加農業者募集

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013356  更新日 2020年10月8日

印刷 大きな文字で印刷

終了しました。

つくば市オーナー制参加農業者を募集します

農産物オーナー制とは?

2020年度パンフレット

「農産物のオーナー制」は、オーナーとして収穫の基となる苗や樹木、農地等の区画を年間契約してもらい、その栽培等の作業に関わるとともに収穫や加工までの過程を一貫して楽しみながら、契約内容に応じてオーナーに生産物が提供される制度です。

オーナーにとっては、自らが栽培・収穫したとれたての農産物を贅沢品として手にできることや、イベントに参加することにより農業者や他の参加者と交流できることなどがメリットとなります。
また、農業者にとっては、通常の販売とは異なる収入源となることや、作業を一緒に行うことにより、作業負担の低減につながることや、交流により固定客の獲得につながる点などがメリットとなります。

2021年度つくば市オーナー制参加農業者募集

2021年度に実施するつくば市オーナー制に参加したい農業者の方は、別添の申込書に必要事項をご記入のうえ、下記へご提出ください。

提出・相談先:つくば市経済部農業政策課
(つくば市研究学園一丁目1番地1 つくば市役所コミュニティ棟3階)

電話:029-883-1111 FAX:029-868-7622
E-mail:eco013(アットマーク)city.tsukuba.lg.jp 
※(アットマーク)を@へ変換し、送信をお願いします

提出期限:2020年11月20日(金曜日)必着

※初めて参加申込を行う方は、必ず事前につくば市農業政策課へ実施内容についてご相談ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済部 農業政策課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7622
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。