ここから本文です。

「いばらきアマビエちゃん」の登録をお願いします

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012784  更新日 2022年6月6日

印刷 大きな文字で印刷

感染者数拡大に伴う保健所業務のひっ迫により、1月中旬から感染者情報の通知を休止しています。詳しくは茨城県ホームページをご確認ください。


いばらきアマビエちゃんについて

「いばらきアマビエちゃん」

茨城県では、新型コロナウイルス感染拡大の防止を目的としたシステム「いばらきアマビエちゃん」を導入しています。
つくば市内の店舗や施設を安心して利用していただくため、「いばらきアマビエちゃん」への登録をお願いいたします。登録方法については、ページ下部をご参照ください。

「いばらきアマビエちゃん」とは
茨城県のガイドラインに沿って感染防止に取り組んでいる事業者を応援するとともに、感染者が発生した場合に、その感染者と接触した可能性がある方に対して注意喚起の連絡をすることで、感染拡大の防止を図ることを目的としたシステムです。


いばらきアマビエちゃんシステムへの登録について

事業者の方の登録方法

  1. 「登録・発行フォーム(https://www.ibaraki-coronanext.jp/form.php)」から店舗等の情報や取組むガイドラインの項目を登録すると、二次元コードが印字された「宣誓書」が発行されます。
  2. 発行された「宣誓書」を印刷し、施設内に掲示してください。

※茨城県では現在、いばらきアマビエちゃんの利用者登録を積極的に求めないこととしていますが、感染防止対策宣誓書については、来場者へ店舗棟の感染対策を明示する観点から、今後も継続して掲出をお願いします。

また、感染拡大防止のためには店舗等での継続した感染対策の実施が重要であることから、事業者の皆様は引き続き感染対策にご協力をお願いします。


市民の方・観光等でつくば市を訪れた方の登録方法

  1. 訪れた店舗・イベント会場等に掲示された二次元コードを携帯端末で読み取ります。
  2. 自動で起動するメールアプリから空メールを送信すれば設定完了です。
  3. 感染者が発生した際に,その感染者と同じ日に同じ施設にいた方に対してメールでお知らせします。

いばらきアマビエちゃんシステムによる接触者通知については、オミクロン株による感染拡大に対して濃厚接触者の特定などの疫学調査を重点化しており、これに伴い陽性者の行動履歴の調査も縮小していることから、これまでどおりの接触者通知が困難であるため、令和4年1月中旬以降、一時的にその運用を停止している状況です。

この状況が現在も継続していることに鑑み、茨城県では当面の間、いばらきアマビエちゃんの利用者登録について積極的に求めないこととしています。

ただし、今後の感染状況により、再度いばらきアマビエちゃんの利用者登録をお願いすることも想定されますので、再開する際はホームページ等で案内させていただきます。

なお、利用者登録することで、ご自身の行動履歴の把握にもつながることから、システム自体は停止せずに、引き続き利用可能ですので、ぜひご活用ください。

【問合せ先】茨城県産業戦略部中小企業課 029-301-5472

このページに関するお問い合わせ

経済部 経済支援室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。