ここから本文です。

中間検査申請時における必要な添付図書が追加になります。

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012531  更新日 2020年6月9日

印刷 大きな文字で印刷

木造建築物の中間検査申請時における必要な添付図書が追加になります。

つくば市建築基準法施行細則の一部改正を令和2年5月1日に行い、木造建築物の中間検査申請時における必要な添付図書を追加しました。

対象建築物

 令和2年7月1日以降に建築基準法第6条第4項若しくは第6条の2第1項の規定による確認済証の交付を受けた木造建築物

追加となる図書

  1. 壁、筋かいの位置及び種類並びに通し柱の位置を明示した書類
  2. 軸組計算書(令第46条第4項の規定に適合していることを確認することができる書類)
  3. 構造耐力上主要な部分である継手又は仕口の構造方法を明示した書類(令第47条第1項の規定に適合していることを確認することができるもの)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 建築指導課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7593
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。