ここから本文です。

つくば市の緊急経済支援策

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012076  更新日 2020年6月3日

印刷 大きな文字で印刷

テイクアウト推進支援給付事業

飲食店において、新型コロナウイルス感染症の集団発生が起こりやすいとされている三密(密閉、密集、密接)を防ぎながら、市民の食の提供を持続的に行うことを目的とした事業です。

【問い合わせ先】つくば市産業振興課 029-883-1111 ※8時30分から17時15分まで 

事業の詳細は下記のページをご確認ください。

市内事業者応援チケット事業

新型コロナウイルス感染症による市内事業者への売上減等の影響を緩和するため、将来使用できるチケットを市民に購入していただき、その売上を事業者の皆様に事前にお渡しする事業です。また、クラウドファンディングの機能を活用しますので、チケットを購入しない寄付も期待できます。

5月21日(木曜日)をもって飲食店の登録受付を終了しました。

【問い合わせ先】つくば市経済支援室 029-883-1111(代表) ※8時30分から17時15分まで

詳細は下記のページをご確認ください。

飲食券事業実施協力金

新型コロナウイルス対策飲食券事業に登録いただいた飲食店に対し協力金給付する事業です。
(新型コロナウイルス対策飲食券事業とは、市内宿泊者を対象とした飲食券を交付する事業です。情勢により事業の再検討を行い、飲食券事業実施協力金の支援策を追加したものです。)

5月13日(水曜日)をもって受付を終了しました。

事業の詳細は下記のページをご確認ください。

市内宿泊事業者支援給付金

2020年3月時点では、市内宿泊者を対象として宿泊費に応じた助成金を支給する事業を計画していましたが、情勢により事業開始の見通しが立たないことから、事業の再検討を行い、より即効性、実効性の高い新たな支援策として宿泊事業者に給付する事業としたものです。

5月29日(金曜日)をもって受付を終了しました。

【問い合わせ先】つくば市観光推進課  029-883-1111 ※8時30分から17時15分まで

緊急支援給付金

新型コロナウイルス感染症に従業員が罹患して、売上が減少した事業者等が、事業の休止や継続、再開、施設設備の消毒等幅広い用途で利用できる支援金です。

給付金額:個人事業者 50万円、法人 100万円

【問い合わせ先】つくば市産業振興課 029-883-1111(代表) ※8時30分から17時15分まで

詳細については、持続化給付金の受付が開始次第公表予定です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済部 経済支援室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。