ここから本文です。

地域共同で行う農用地等の保全活動を支援します(多面的機能支払交付金)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005072  更新日 2020年6月22日

印刷 大きな文字で印刷

多面的機能支払交付金は、農業者と地域住民などが共同で行う、農地、水路、農道などの基礎的保全管理(草刈り、水路の泥上げ、農道の路面維持など)や質的向上を図る共同活動(水路のひび割れ補修、農道の部分補修など)に対し、国、県、市が支援するものです。
活動をするための準備に時間を要しますので、令和3年度からの支援を希望する場合は、早めに相談してください(9月末まで)。

このページに関するお問い合わせ

経済部 土地改良課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7621
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。