ここから本文です。

木造住宅耐震診断士派遣事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004776  更新日 2020年6月1日

印刷 大きな文字で印刷

木造住宅耐震診断士を派遣します。

事業概要

地震に強いまちづくりを推進するため、市が派遣する耐震診断士が耐震診断を行い、耐震補強の必要性の有無について判定いたします。

・茨城県知事が認定した「茨城県木造住宅耐震診断士」を派遣します。
・一般診断法を用いて、原則として、外観目視により診断を行います。
・耐震補強の必要性の有無について判定することを目的としています。
(災害による被災住宅の補修・再建を判断するものではありません。)

受付期間

令和2年(2020年)6月15日(月曜日)から令和2年(2020年)8月31日(月曜日)まで

対象条件

・昭和56年5月31日以前に建築された一戸建て等の木造住宅であること。

・過去に当該事業による耐震診断を受けていないこと。

・住宅の所有者等が固定資産税及び住民税を滞納していないこと。

申込方法

申込書に必要事項を記入し、建築指導課まで直接持参してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 建築指導課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7593
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。