ここから本文です。

中心市街地(つくばセンター地区)のまちづくり

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002146  更新日 2018年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

つくばセンター地区位置図

つくば駅を中心とする中心市街地(つくばセンター地区)は、公共交通機能や商業・業務、文化施設など多様な都市機能が集積し、茨城県南及びつくば市の核としての役割を果たしています。

一方、つくば市内外における大規模商業施設の開業による求心力の低下、公務員宿舎の廃止等による人口減少など、にぎわい不足が懸念されており、つくばの核として更なる魅力向上を図っていく必要があります。

そのため、平成24年7月に策定した「研究学園地区まちづくりビジョン」において、中心市街地(つくばセンター地区)のまちづくりの方針を定め、つくばの核としてふさわしい魅力ある都市環境の創出に取り組んでいます。

※「研究学園地区まちづくりビジョン」は、下記ページを御覧ください。

中心市街地とつくば都心地区とつくばセンター地区

中心市街地範囲図

つくば駅を中心とするエリアには、「中心市街地」、「つくば都心地区」、「つくばセンター地区」と呼ばれる3つの地区が存在します。

  • 中心市街地
    東大通り、西大通り、北大通り、南大通りに囲まれたエリアと松見公園が位置する街区
  • つくば都心地区
    中心市街地のうち、用途地域が商業地域に指定されている地区
  • つくばセンター地区
    中央通り、土浦学園線、東大通り、西大通りに囲まれたエリアのうち、用途地域が商業地域に指定されている地区

中心市街地の特徴

中心市街地は、筑波研究学園都市の建設に合わせ、計画的に整備されたことから、特徴的な街並みを創出しています。

特徴1 大規模な施設や高度な都市環境が集積
計画的に整備されたことから、商店街などの小規模な店舗は無く、大規模な商業施設や公共施設、業務施設が集積しており、利便性の高い都市環境を創出しています。

特徴2 緑豊かなゆとりある都市環境
つくば駅周辺においても、緑豊かでゆとりある都市環境を創出していることや、電線が地中化されている、著名な建築家が設計した建築物が数多く立地しているなど他都市には見られない街並みを創出しています。

特徴3 ペデストリアンデッキなど特徴的な都市インフラが多く整備
自動車から分離されたペデストリアンデッキが張り巡らされていることや多様な景観を有する多くの公園が整備されているなど、特徴的な都市インフラが数多く整備されている。

中心市街地写真

中心市街地のまちづくりの方針

平成24年7月に策定した「研究学園地区まちづくりビジョン」において中心市街地のまちづくりの方向性を明確化しました。

まちづくり方針

方針1 つくばの核として、充実した都市機能を有する魅力ある都市拠点の形成

  • つくば都心地区を一つの大きなモールとしてとらえた都市拠点の形成を図る。
  • 低・未利用地の有効活用により、にぎわいを生み出す都市機能の導入を図る。
  • つくば駅を拠点とした交通アクセス機能の強化等による、交通拠点性の向上を図る。

方針2 筑波研究学園都市の玄関口としてふさわしい、風格ある街並みと、良好な都市環境の形成

  • 景観誘導の実施により、つくば都心地区の特徴ある良好な景観の保全・育成を推進する。
  • 優れたデザインの建築物や公共空間等の既存ストックや低・未利用地等を活用し、つくば都心地区の特徴的な都市環境の継承・育成を図る。
  • 公務員宿舎などの景観形成に大きな役割を果たしている地区について、良好な都市環境を誘導する。

具体的取組

戦略1 緑豊かなゆとりある都市環境の継承・創出

  • 都心機能と緑が調和した、魅力ある都市環境の創出
  • グリーンベルトの維持・保全
  • 公共空間における良好な緑資源の維持・継承

戦略2 ペデストリアンデッキ等の公共空間の活用及び魅力向上

  • ペデストリアンデッキ等の公共空間の活用による都市活力の向上
  • ペデストリアンデッキ沿道のしつらえの誘導
  • 橋梁下部空間の適切な誘導
  • 企業や住民等、官民協働による親しみやすい公共空間の創出

戦略3 スマートなまちづくりの推進

  • 都心部の高い利便性を享受できる居住環境の形成

戦略4 つくば都心地区のにぎわい創出

  • 広域から人を呼び込む都市機能の集積
  • 交通結節機能の強化
  • ペデストリアンデッキ等をいかしたにぎわいづくり
  • エリアマネジメントによる都心地区の一体化
  • 都心居住の推進
  • つくばならではのまちなか観光の推進

戦略5 景観誘導の推進

  • 質の高い景観形成を担保するしくみの整備
  • 公務員宿舎等低・未利用地における良好な景観の創出
  • 既存資源をいかした景観づくり
  • 無電柱化の推進
  • 屋外広告物の適切な誘導

戦略6 研究開発機能を支える人々への支援の強化

  • 交流を支援する機能整備
  • 外国人にやさしい国際都市つくばの推進

戦略7 つくばの特徴をいかした環境施策の展開

  • つくば環境スタイルを先導する取組の推進
  • モビリティにおける環境負荷の低減
  • 自転車利用環境の改善

中心市街地における取組

中心市街地では、にぎわいの創出や魅力ある都市環境を創出するため、様々な取組を行っております。

  • 中心市街地における代表的な取組
    つくばセンター地区の公共空間を活用したオープンカフェなどの実証実験
    下記ページを御覧ください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 学園地区市街地振興室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-828-5919
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。