ここから本文です。

衛生用品に関すること(2020年10月5日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012238  更新日 2021年3月11日

印刷 大きな文字で印刷

マスク、アルコール消毒液などについて

市民にマスクを配布している自治体もありますが、つくば市では配布しないのですか

マスク等の医療物資が入手困難な状況が継続してきた中、24万人を超える人口を擁する当市においては、全ての市民の皆様に十分に配布できる数量は確保が困難であり、数に限りのあるこれらの物資は、市内医療機関や福祉施設等に優先的に配布してきました。
市として各種医療物資の調達を進めてきたほか、市民の皆さまをはじめ幅広い方面からマスクや消毒液の寄贈をいただき、おかげさまで市内の医療機関や介護施設、保育所・児童施設、学校等へ配布させていただくことができました。
なお、70歳以上の高齢者に対し、1人当たりマスクを3枚同封して令和2年6月4日に郵便で発送いたしました。
(関係部署:健康増進課、高齢福祉課)

布マスクを清潔に使うための洗い方を教えてください。

 使い捨てマスクではなく、市販や手作りの布製マスクを使用する方も多くなっています。布製マスクは、正しい洗い方をすることで清潔に繰り返し使用することができます。厚生労働省及び経済産業省が布製マスクの洗い方の動画を公表しておりますので、参考にしてみてください。
https://bit.ly/2F10FzL
(関係部署:感染症対策室)

アルコールに代わる消毒液はありませんか。

感染症の予防としては、手洗いが一番有効だと言われています。手すりやドアノブなど身近なものの消毒には、「次亜塩素酸ナトリウム」を含む市販の塩素系漂白剤が有効で、水道水で薄めて使用することができます。薄め方などの分量については、市ホームページをご確認ください。
https://www.city.tsukuba.lg.jp/1012084/1012097/1012209.html
なお、「次亜塩素酸水」も消毒液として利用されていますが、新型コロナウイルスに対する次亜塩素酸水の有効性については、国による評価結果が以下のサイトに示されております。
https://www.nite.go.jp/information/osirase20200626.html 
(関係部署:感染症対策室)

このページに関するお問い合わせ

つくば市役所
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表)