ここから本文です。

つくば市年表(市誕生~2000年)

ページ番号1002193  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

1987年

昭和62年11月20日
つくば市合併官報告示
昭和62年11月30日
つくば市市制施行・市役所開所
昭和62年12月25日
市報「つくば」創刊

1988年

昭和63年1月17日
市長選挙・初代市長 倉田 弘 氏が当選
昭和63年1月23日
つくば市・筑波町合併官報告示
昭和63年1月31日
筑波町を編入合併
昭和63年3月24日
常磐自動車道,三郷~いわき中央間全線開通
昭和63年4月1日
豊里体育館開館,二の宮幼稚園開園
昭和63年4月1日
二の宮小・谷田部南小・谷田部東中開校
昭和63年4月1日
合併に伴う市役所窓口手数料統一
昭和63年5月1日
筑波保健センターオープン
昭和63年6月1日
財団法人つくば都市交通センター発足
昭和63年7月1日
都市公園条例を一本化
昭和63年7月3日~24日
市民体育大会
昭和63年8月1日
市役所分庁舎完成
昭和63年8月26日
西立体駐車場(1036台収容)オープン
昭和63年8月27日~9月9日
筑波研究学園都市建設25周年記念つくばフェステバル
昭和63年8月27日~9月9日
つくばシンポジウム ‘88
昭和63年8月27日~9月9日
ミスつくばコンテスト
昭和63年9月3日~4日
まつりつくば(以後,毎年開催)
昭和63年9月9日~11月26日
つくば国際音楽祭(以後,毎年開催)
昭和63年11月8日
グレーターつくば懇話会設立及び第1回懇話
昭和63年11月12日
つくばセンターテニスパークオープン
昭和63年11月13日
つくば市議会議員選挙(第1回,新議員36名誕生)
昭和63年12月1日
市役所機構改革

1989年

昭和64年1月7日
昭和天皇崩御
平成元年1月8日
新元号「平成」
平成元年3月30日
社会福祉大会
平成元年4月1日
ゆかりの森ファミリースポーツ公園オープン
平成元年4月1日
二の宮児童館開館,二の宮保育所開所,竹園西幼稚園開園
平成元年4月1日
県立つくば看護専門学校開校
平成元年4月11日
つくば市章制定
平成元年5月15~16日
日米市長会議・アーバイン市と姉妹都市提携仮調印
平成元年5月30日
新つくば計画(国土庁)策定
平成元年6月1日
島名公民館開館
平成元年6月10日
障害者福祉のまちづくり事業スタート
平成元年7月1日
筑波ふれあいの里オープン
平成元年7月1日
つくば国際交流サロン オープン
平成元年7月11日
つくば研究支援センター完成
平成元年7月27日
筑波山周辺リゾート推進連絡協議会設立
平成元年8月3日
アーバイン市と姉妹都市提携,ケンブリッジ市・サマーランド市についで3番目
平成元年8月8日
首都圏中央連絡自動車道(圏央道)東ルート基本計画決定
平成元年8月8日
デイ・サービスセンターオープン,市に常磐新線推進室設置,筑南消防本部桜分署が完成,業務開始
平成元年10月26日
市民教室「つくば号」スタート
平成元年11月2日
市外局番「0298」に統一

1990年

平成2年1月19日
業務核都市首長会議
平成2年1月27日
市役所の土曜閉庁開始
平成2年2月28日
つくば市物産会発足
平成2年3月8日
つくばフェスティバル ‘90開幕(以後,毎年開催
平成2年4月1日
大穂保健センターオープン
平成2年4月1日
竹園西小開校,前野小プール完成
平成2年4月1日
東京家政学院筑波短期大学開校
平成2年4月1日
筑波技術短期大学聴覚障害関係学科開校
平成2年4月12日
つくば市観光協会設立
平成2年5月1日
作岡保育所移転新築
平成2年6月9日
つくば文化会館アルス オープン
平成2年6月9日
中央図書館・県つくば美術館開館
平成2年6月9日
つくばまちづくりシンポジウム開催
平成2年6月19日
音楽祭サミットつくば ‘90開催
平成2年6月21日
市総合計画基本構想市議会議決
平成2年6月25日
市社会福祉協議会発足
平成2年6月28日
イメージソング「ふるさと”TSUKUBA”」発表会
平成2年7月8日
つくばフェスティバル ‘90開幕
平成2年7月18日
自動車図書館「つくばアルス号」巡回開始
平成2年10月1日
市高齢者福祉事業団設立
平成2年11月1日
圏央道(西ルート)基本計画決定
平成2年12月3日
老人福祉センター「とよさと」竣工

1991年

平成3年1月4日
交通安全都市宣言
平成3年3月11日
常磐新線第三セクター設立
平成3年3月29日
市総合計画基本計画の決定
平成3年4月1日
つくば市タッチゾーン方式廃止
平成3年4月1日
市役所電話番号一本化
平成3年4月1日
松代小開校,竹園西児童館開館
平成3年4月1日
財団法人つくば都市振興財団発足
平成3年4月1日
資源ゴミの日スタート
平成3年4月1日
筑波技術短期大学視覚障害関係学科開
平成3年4月1日
高速バス「ニューつくばね号」(筑波山-東京駅間)運行開始
平成3年4月12日
つくば市消防団統一
平成3年5月1日
働く婦人の家オープ
平成3年5月8日
市農業委員会統一
平成3年5月8日
つくば学園ウォークラリー大会(以後,毎年開催)
平成3年5月29日
市区会連合会設立総会
平成3年6月1日
印鑑証明制度統一
平成3年6月28日
市文化協会統一
平成3年7月7日
市障害者スポーツ大会(以後,毎年開催)
平成3年7月19日
市老人クラブ大会(以後シルバークラブ大会に名称変更し毎年実施)
平成3年7月23日
つくばヘリポート開港
平成3年8月1日
「市長へのたより」スタート
平成3年9月9日~15日
市敬老福祉大会(以後,毎年開催)
平成3年10月11日~13日
台風21号により市内に大被害発生
平成3年11月3日~24日
つくば市文化祭
平成3年11月16日
市総合防災訓練
平成3年11月27日
市シルバー人材センター設立
平成3年12月8日
市障害者福祉大会「ふれあいの祭典」
平成3年12月22日
市長・市議会議員補欠選挙,木村 操 氏が第2代市長に当選

1992年

平成4年1月10日
運輸省,首都圏新都市鉄道に事業免許交付
 
CI事業スタート
 
吾妻中開校,筑波幼稚園開園
 
大穂幼稚園新築,吉沼児童館・松代児童館開館
 
在宅介護支援センターオープン
平成4年5月1日
つくばさわやかサービス事業開始
平成4年6月1日
ゴミ収集,市指定袋に切り替え
平成4年5月20日
つくば人材情報センター開設
平成4年9月12日
学校隔週5日制スタート
平成4年10月1日
筑波技術短大教育助成財団設立認可
平成4年10月12日
市制施行5周年記念式典
平成4年10月12日
福祉都市宣言
平成4年11月1日
つくば市常住人口15万人突破
平成4年11月30日
市制施行5周年

1993年

平成5年2月1日
土浦・つくば・牛久業務核都市基本構想承認
平成5年2月4日
つくばテクノパーク桜(住宅都市整備公団)業務用地分譲
平成5年4月1日
県立高校学区再編 つくば市第5学区に
平成5年5月16日
高齢者生き生きまつり(以後毎年実施)
平成5年10月3日
筑波研究学園都市30周年記念シンポジウム開催
平成5年12月3日
第一衛生センター(筑南地方広域行政事務組合)の大型ごみ焼却施設が起工

1994年

平成6年2月
市老人保健福祉計画策定
平成6年3月19日
地域福祉推進計画策定
平成6年3月31日
大穂地区,豊里地区に残っていた有線放送事業廃止
平成6年4月1日
高齢者と障害者の手作り品フェア開催(以後毎年開催)
平成6年4月1日
市役所機構改革
平成6年4月1日
障害者や高齢者にやさしいまちづくり推進事業開始
平成6年4月1日
在宅介護支援センター「新つくばホーム」開所
平成6年4月1日
沼田保育所改築
平成6年4月21日
圏央道東側ルート都市計画決定
 
平沢官衙跡発掘調査開始
平成6年4月27日
都心地区を南北に往復する県内初のシャトルバスが運行
平成6年4月28日
つくば南1駐車場(720台収容)オープン
平成6年5月1日
谷田部児童館開館
平成6年6月2日
常磐新線プロジェクト推進協議会設立
平成6年7月1日
つくばと成田空港を結ぶ直通バスが運行開始
平成6年7月7日
常磐新線沿線開発で,地権者代表・県・市の三者が用買開始合意文書締結
平成6年9月1日
地域ケアシステム推進事業開始
平成6年9月1日
県・市合同総合防災訓練
平成6年10月28日
常磐新線(つくば市~東京・秋葉原間)起工式
平成6年10月30日
つくば陸上競技選手権大会
平成6年11月7日
筑南水道企業団新庁舎完成,業務開始
平成6年12月22日
筑波山中腹で山火事 6千平方メートル焼失
 
圏央道県内西側ルート 41キロ区間県都市計画決定

1995年

平成7年1月17日
阪神大震災 市長,議長,収入役が神戸市へお見舞い
平成7年2月15日~17日
第3回歌垣サミット開催
平成7年2月22日
市民交流センター(仮称)起工
平成7年2月27日
つくば・ケンブリッジ市姉妹都市提携記念式典(ケンブリッジ市
平成7年3月
市社会福祉協議会総合計画策定
平成7年3月23日
圏央道西側ルート都市計画決定
平成7年4月1日
東小学校開校,東幼稚園・松代幼稚園開
平成7年4月1日
つくば秀英高校開校
平成7年4月12日
市福祉環境整備指針策定
平成7年4月22日
アースデイつくば ‘95
平成7年6月11日
国際交流スポーツ大会開催(第7回目)
平成7年10月18日
市戦没者追悼式(戦後50年)
平成7年10月23日~27日
世界湖沼会議
平成7年12月6日
宅配食事サービス開始
平成7年12月17日
市長選挙・市議会議員補欠選挙,木村 操 氏が市長に再選

1996年

平成8年1月7日
市内に隕石多数落下,「つくば隕石」と命名
平成8年1月27日
生涯学習振興大会
平成8年2月9日
人にやさしいまちづくりの集い
平成8年3月25日
障害者や高齢者にやさしいまちづくり整備計画策定
平成8年4月1日
つくばセンター自転車駐車場開設
平成8年4月1日
自転車駐輪場供用開始
平成8年4月1日
市役所機構改革
平成8年4月1日
上郷児童館,松代保育所開所
平成8年4月1日
東京家政学院筑波女子大学開学
平成8年4月1日
国際協力事業団の「筑波インターナショナルセンター」と「筑波国際農業研修センター」が統合して,「筑波国際センター」が発足(46機関→45機関)
平成8年5月11日~12日
つくばフェスティバル ‘96開催
平成8年5月24日
日本自動車研究所の施設移転を正式表明
平成8年7月1日
市教育相談センターが開所
平成8年7月4日
つくば国際会議場(仮称)実施設計概要
平成8年7月10日
市民交流センター「つくばカピオ」竣工
平成8年9月11日
ごみ焼却施設「筑南クリーンセンター(仮称)」火入れ式
平成8年10月12日~13日
つくば科学フェスティバル開催
平成8年11月17日
つくば市長選挙・市議会議員選挙 第4代市長に藤澤順一氏が当選
平成8年12月6日
大穂,豊里,谷田部,桜の四商工会合併協定書に調印

1997年

平成9年2月13日
火葬場の都市計画決定
平成9年3月1日
筑南クリーンセンター本稼働開始
平成9年3月28日
つくば国際会議場着工
平成9年4月1日
市商工会発
平成9年5月1日
市役所機構改革
平成9年7月1日
市の女性行動計画「つくばAPPLEプログラム」策
平成9年9月3日
土井隆雄宇宙飛行士をつくば大使に委嘱
平成9年10月1日
市が特定行政庁に
平成9年10月12日
男女共同参画社会第1回ワークショップ開催
平成9年10月25日
‘97メモリアルフェスティバルまつりつくば開
平成9年11月30日
市制施行10周年記念式典
平成9年11月30日
市制施行10周年記念つくばの花鳥木制定
平成9年11月30日
市制施行10周年記念ふるさとつくば30景・通りの愛称決定
平成9年11月30日
つくば市ホームページ開設

1998年

平成10年1月5日
小野川公民館開館
平成10年4月1日
つくば市水道事業と筑南水道企業団統合
平成10年4月1日
つくばアーバンガーデニング事業開始
平成10年5月9日~10日
つくばフェスティバル ‘98開催
平成10年7月2日
障害者センター豊里開所
平成10年8月7日
アメリカ・アーバイン市から青少年訪問団来市
平成10年10月1日
つくば市環境基本条例を施行
平成10年11月28日~29日
ホープシアターフェスティバル ‘98 inつくば開催
平成10年11月30日
つくば市市民憲章制定

1999年

平成11年3月
地域振興券の交付
平成11年4月1日
情報公開制度・個人情報保護制度を施行
平成11年4月1日
くらしの便利センター・消費生活センター開設
平成11年4月4日
つくばカピオで「NHKのど自慢」を開催
平成11年4月29日
つくば市民環境会議発足
平成11年5月8日~9日
つくばフェスティバル ‘99開催
平成11年6月1日
国際会議場(エポカルつくば)オープン
平成11年9月
市内公立の全小中学校にインターネット用コンピュータを整備
平成11年10月1日
つくば市情報ネットワークセンター着工
平成11年10月29日
火葬場「つくばメモリアルホール」を供用開始
平成11年11月30日
第1回「つくば市及び茎崎町合併協議会」を開催

2000年

平成12年2月1~2日

つくば国際水環境フォーラム2000開催

平成12年4月1日

介護保険制度がスタート

平成12年4月2日

アダプト・ア・パーク事業発足

平成12年4月19日

つくば市市民研修センターがオープン

平成12年4月25日

つくば市情報ネットワークセンターがオープン

平成12年5月

レンタルサイクル事業「のりのり自転車」開始

平成12年5月13~14日

つくばフェスティバル2000開催

平成12年7月21日

アメリカ・アーバイン市から青少年訪問団来市

平成12年9月15日

福祉循環バスの運行実施

平成12年9月

「新つくば市総合計画基本構想」策定

平成12年11月12日

つくば市長選挙・市議会議員選挙 第5代市長に藤澤順一氏が当選

平成12年12月11日

「西暦2000年酸性雨国際学会」に出席の為,天皇・皇后両陛下来

平成12年12月31日

「21世紀メモリアルカウントダウン」が開かれる

このページに関するお問い合わせ

つくば市役所
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表)