ここから本文です。

芝生の野焼き

ページ番号1002286  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

質問:芝生の野焼きをなんとかしてほしい。芝生を刈り取った後,畑で燃やさず,ごみ処分場で処理するよう業者等に指導してほしい。

回答:

つくば市では,これまでも葉刈り芝の無料回収事業の周知や定期的に野焼き抑止のパトロールを行い,徹底指導しているところです。
芝等の焼却については,「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により,従前より行われてきた農業者が行う稲わら等の焼却など,農業を営むためにやむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却は違法焼却の対象とはならないものとして,例外的な取扱いがされております。
しかしながら,芝の野外焼却については,後を絶たない現状であることから,つくば市では,住宅地の周辺部での焼却は控えていただくこと,また,やむを得ず焼却する場合は,火災に十分留意すること,さらに,焼却は少量に留め,時間帯や風向き等に配慮し,周辺地域の生活環境に害を及ぼすことのないよう行うこと,特に夜間の焼却は絶対行わないよう徹底指導をしているところであり,パンフレット等により周知に努めているところであります。
つきましては,市内の住宅地付近で野焼きが行われている際は,行為者に対し指導しますので,御連絡くださいますようお願いいたします。
今後とも引き続き関係団体と連携しながら,居住環境に配慮した処理が徹底されますよう周知,指導してまいります。

このページに関するお問い合わせ

市長公室 広報広聴課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7628
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。