ここから本文です。

市・県民税の特別徴収関係書

ページ番号1002901  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

給与支払報告書・特別徴収にかかる異動届出書

給与受給者において,退職等の異動がありましたら翌月10日までに異動届出書をご提出ください。
1月1日から4月30日までの間に退職等した方については,一括徴収することが義務づけられています。
上記の期間前に退職等された方においても,できるだけ一括徴収していただくようお願い申し上げます。

市・県民税特別徴収への切替申請書

個人の市・県民税を普通徴収から特別徴収へ切り替える際は,切替申請書を提出願います。
※二重納付防止のため,御本人宛に送付された普通徴収の納付書も同封願います。

退職所得にかかる分離課税分市・県民税特別徴収税額内訳表

退職者に支払われる退職手当金や一時恩給などの退職所得にかかる市・県民税は,所得税の源泉徴収と同じく,その支払の際,特別徴収していただきます。
特別徴収票(源泉徴収票)を提出する必要のない人においては,「退職所得にかかる分離課税分市・県民税特別徴収税額内訳表」を作成し提出願います。
納入先は,退職した年の1月1日現在居住していた市町村で,税額などは「退職所得に対する住民税の特別徴収の手引き」などをご覧ください。
手引きや納入書が必要なときは,市役所にありますので,御請求ください。

特別徴収義務者所在地名称変更届出書

事業所において,所在地名称の変更,事業所の合併や統合,郵便物の送付先変更などがありましたら,変更届出書を提出願います。

市県民税(特別徴収)納入書

特別徴収義務者が市県民税(特別徴収分)を金融機関で納付する際にご利用いただけます。

※個人の方は,こちらの納入書で市県民税を納付することはできません。

納入書裏面:マイナンバー制度にかかる「退職所得等の分離課税に係る納入申告書」の記載について

マイナンバー制度の施行により,平成28年1月以降に提出する「退職所得等の分離課税に係る納入申告書」への法人番号または個人番号の記載が必要になりました。つきましては,下図のとおり法人番号または個人番号の記載をお願いいたします。

※法人番号を持たない個人事業主の方につきましては,納入書の裏面の納入申告書へは記載せずに,別途納入申告書を作成し直接市に提出してください。

市県民税特別徴収税額の納期の特例に関する承認申請書

給与受給者(つくば市民に限りません。)が常時10人未満の事業所で,通常12回の納期を2回にまとめて納付することを希望する場合は,納期の特例の承認申請書を御提出ください。
継続して特例の適用を受ける場合には次年度以降の申請は不要です。ただし,要件を満たさないと判明した場合には,予告なく特例適用を取消す場合があります。

市県民税特別徴収税額の納期の特例の要件を欠いた場合の届出書

納期の特例の要件を満たさなくなった場合や,適用を望まなくなった場合には,納期の特例の要件を欠いた場合の届出書を御提出ください。

市・県民税特別徴収実施困難理由申出書兼開始誓約書

特別徴収の実施にあたって,システムの改修が必要となるなど,準備期間が特に必要と認められる事業者については,原則1年間に限り,特別徴収の実施の猶予が認められる場合があります。
該当する場合は,御相談の上,以下の書類をご提出ください。

平成30年度(平成29年分)給与支払報告書(総括表)

給与支払報告書(総括表)は,平成30年度(平成29年分)の給与支払報告書(個人別明細書)を提出していただく際に御使用ください。紙様式の給与支払報告書(総括表)は,つくば市役所でお配りしております。

給与支払報告書は,下記事項に御留意の上,平成30年1月1日現在本市に居住する受給者について,平成30年1月31日までに提出くださいますようお願いいたします。

[留意事項]

  • 平成29年度(平成28年分)から,本人及び被扶養者の個人番号(マイナンバー)及び事業所の法人番号(個人事業主の場合は個人番号)の記載が必要になります。個人事業主の個人番号については,個人番号カードまたは通知カードと本人確認書類を,提示または写しの添付をしていただく必要があります。
  • 普通徴収になる方については「個人住民税の普通徴収切替理由書」をご提出ください。あわせて理由区分(普A~F)を給与支払報告書(個人別明細書)の摘要欄に記載してください。(※光ディスク等による提出の場合も,摘要欄に理由区分(普A~F)を記入してください)
  • 給与支払報告書の提出を税理士等に依頼している事業所は,この総括表を税理士等にお渡しください。 
  • 給与支払報告書(個人別明細書)には必ず,「氏名のフリガナ」と「生年月日」,「個人番号」を記載してください。
  • 支払金額に前職分が含まれる場合は,前職分の支払者・所在地・支払金額・源泉徴収税額・社会保険料の金額・退職年月日を摘要欄に記載してください。

平成30年度(平成29年分)給与支払報告書(個人別明細書)

平成30年度(平成29年分)給与支払報告書(個人別明細書)を含む各種様式については,下記総務省のページからダウンロードすることができます。紙様式の給与支払報告書(個人別明細書)は,税務署でお受け取りください(若干部数ですが市民税課にも御用意しております。)。

データ媒体による給与支払報告書の提出のご案内

データ媒体による給与支払報告書の提出に関する手続き方法を掲載しています。

データによる給与支払報告書の提出承認申請書

データにより給与支払報告書の提出承認を受ける方は,この「データによる給与支払報告書の提出承認申請書」を提出してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

財務部 市民税課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7556
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。