ここから本文です。

マイナンバー 個人番号カードまたは住民基本台帳カードの継続利用

ページ番号1000761  更新日 平成30年1月31日

印刷 大きな文字で印刷

個人番号カードまたは住民基本台帳カード(住基カード)をお持ちの方がつくば市に転入される場合,つくば市でも引き続き個人番号カードまたは住基カードをご利用いただけます。引き続きご利用いただくためには,継続利用手続きが必要です。

住基カードについては,平成27年12月28日(月曜日)をもって交付業務を終了いたしました。
交付済みの住基カードは,継続利用手続きをされた場合,引き続き有効期間までご利用いただけます。

個人番号カードまたは住基カードの継続利用手続き

転入届と同時に行っていただきます。その際,新住所の裏面追記や暗証番号の照合を実施します。

A 手続きできる窓口

  1. 市民窓口課(つくば市役所1階)
  2. 窓口センター(筑波・大穂・豊里・桜・谷田部・茎崎)

※出張所(栄・竹園・並木・広岡・吉沼)では手続きできません
※個人番号カードへの電子証明書の搭載は,市民窓口課(市役所1階)で手続きをしてください
※外国人住民の方は,市民窓口課(市役所1階)で手続きをしてください

B 手続きできる人

  1. 転入者のうち,個人番号カードまたは住基カードを持っている方
  2. 1と同一世帯の方
  3. 1の法定代理人

C 手続きに必要なもの

  1. 個人番号カードまたは住基カード(転入者の中に所有者が複数人いれば,該当者全員の個人番号カードまたは住基カード)
  2. 暗証番号
  3. 本人確認書類

D 手続きできる期間

  1. 転入届と同時に手続きしてください。
    同時にできない場合は,転入届をした日から90日以内に手続きしてください。
  2. 転入届をしていない場合,転出予定日から30日過ぎると,継続利用できなくなります。

個人番号カードまたは住基カード持っている方の転出・転入手続に関しては次のリンクをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民窓口課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7536
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。