ここから本文です。

土曜日、日曜日もマイナンバーカード申請ができる特別開庁日を設定します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004501  更新日 平成30年7月27日

印刷 大きな文字で印刷

マイナンバーカード窓口申請ができる土日特別開庁を実施します

 市役所1階 市民窓口課 個人番号カード窓口では、無料で写真をお撮りして、マイナンバーカードの申請をするサービスを毎日(月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで)実施しております。
 このサービスを「土日もできるようにしてほしい」という市民の皆様の声にお応えしまして、通常の市民窓口課土日開庁窓口(証明書発行・パスポート交付等)に加え、「マイナンバーカード窓口申請補助サービス」を実施する特別開庁日を設定しました。ぜひ、この機会にご利用ください。

実施日

平成30年6月24日(日曜日)

平成30年7月14日(土曜日)

平成30年8月12日(日曜日)

平成30年9月8日(土曜日)

平成30年11月10日(土曜日)

平成30年12月9日(日曜日)

平成31年1月12日(土曜日)

実施時間

午前9時から午後4時まで

窓口申請補助サービスの流れ

カード申請

  1. 受付

申請する本人が来庁して、申請用紙に記入してください。本人確認書類も同時に提示してください。

  1. お手伝い

窓口のタブレットを利用して写真撮影をし、その場でマイナンバーカードを申請します。

※カードが出来上がるまで、申請から1カ月程度かかります。カードが出来上がりましたら、市役所から交付通知書をお送りします。

カード受取

交付通知書(カード受取のお知らせ)と本人確認書類(※)を持って、本人が来庁してください。

※本人確認書類は、写真付き1点 または 写真なし2点の提示が必要です。
(例)運転免許証のみ/健康保険証+医療受給者証 など

詳細は、ページ下の「本人確認書類について」をご確認ください。

本人確認書類について

本人確認書類は、写真付き(A)1点 または 写真なし(B)2点の提示が必要です。

本人確認書類(A) ※官公庁が発行した写真付のものに限る ※有効期間のあるものは有効期間内のものに限る


住民基本台帳カード(写真付)、運転免許証、運転経歴証明書、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育(養)手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書または仮滞在許可書 等

本人確認書類(B) ※(氏名+生年月日)または(氏名+住所)が記載されているもの


健康保険証、介護保険証、医療受給者証、生活保護受給者証、年金手帳、年金証書、社員証、学生証、診察券、海技免許、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証、官公庁身分証明書 等

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民窓口課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7536
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。