ここから本文です。

【注意喚起】鍵の修理 高額請求にご注意!

ページ番号1003368  更新日 平成30年1月12日

印刷 大きな文字で印刷

鍵の修理 高額請求にご注意ください!

玄関扉の鍵が開かなくなり,インターネットで探した業者に電話をかけた。料金を確認すると「錠前交換は1万5千円ほど」と言われたので,依頼して来てもらった。作業後「料金は4万5千円」と言われたため,「話が違う」と抗議をすると,「2万円以上の錠前を取り付けた。工賃と合わせてこのくらいになる」と言われ,しかたがないので現金で支払った。
 
このような注意喚起の事例が国民生活センターからありました。

ひとことアドバイス

  • インターネットや電話帳等を見て依頼した鍵の修理や交換などの出張サービスで,説明された金額よりも高額な請求を受けたという相談が寄せられています。
  • 緊急事態なので慌てて契約してしまいがちですが,依頼する際は作業内容と料金(鍵の代金,技術料,出張費,割増料金の有無等)をよく確認しましょう。作業前に再度,料金の確認をすることも大切です。
  • 作業時は,家族や周りの人に立ち会ってもらいましょう。

分からないことや不安なことがあったら,消費生活センターにご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 消費生活センター
〒305-0031 つくば市吾妻1丁目2番地5
電話:029-861-1333 ファクス:029-861-1300
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。
※メールによる消費生活相談は受け付けておりません