ここから本文です。

市民ワークショップの活動報告

ページ番号1001988  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

市民ワークショップとは・・・

ワークショップの活動

  • 第1回ワークショップ
  • 第2回ワークショップ
  • 地区別ワークショップ
  • 筑波大・筑波学院大ワークショップ
  • テクノパーク桜まつりミニワークショップ
  • 市民活動ワークショップ
  • 地域活動ワークショップ
  • 市民・議会・行政3者合同ワークショップ

市民・議会・行政3者合同ワークショップ

日時

平成24年2月2日(木曜日)
午後6時30分から午後8時30分

場所

つくば市役所 6階 全員協議会室

内容

 「市民意見のとりまとめ案」についての意見交換

対象

市民ワーキングチームメンバー
つくば市議会議員
つくば市役所庁内ワーキングチームメンバー

参加者数

34名

傍聴人数

2名

地域活動ワークショップ

地域の活動をより充実させていくためには?

日時

平成24年1月29日(日曜日)
午後1時30分から午後3時30分(午後1時から受付)

場所

つくば市役所 2階 201会議室

テーマ

つくば市の市民主体の地域活動を,より充実させていくために必要なこととは何かを中心に,条例に盛り込みたい内容について,みんなで意見交換しましょう

参加者数

32名

対象

つくば市に在住,在勤,在学,在活動の方

参加費
無料

市民活動ワークショップ

市民活動をより充実させていくためには?

日時

平成24年1月18日(水曜日)
午後7時から午後9時(午後6時30分から受付)

場所

つくば市役所 2階 防災会議室1・2

テーマ

つくば市の市民活動を,より充実させていくために必要なこととは何かを中心に,条例に盛り込みたい内容について,みんなで意見交換しましょう

参加者数

24名

対象

つくば市に在住,在勤,在学,在活動の方

参加費

無料(事前申し込みをお願いします)

テクノパーク桜まつりミニワークショップ

ミニワークショップ

日時

11月12日(土曜日)正午~午後7時
11月13日(日曜日)午前10時~午後5時

場所

テクノパーク桜 カワチ駐車場 とその周辺

内容

 「つくばで好きなところ」「つくばで不便だ」「こんなとこがいやだな」「つくばをどんなまちにしたい」などをスケッチブックに書き込んでもらう

参加者数

50名

写真:舞台での紹介風景

写真:全員参加

筑波大学・筑波学院大学でのワークショップ

筑波大学

筑波大ワークショップ

日時

10月9日(日曜日) 午後1時30分から約2時間

場所

筑波大学第一エリア 1C306教室

内容

筑波大学と地域連携活動について筑波大学生から事例紹介

筑波大学生とつくば市の関わり方に関してのワークショップ

参加者数

28名

筑波大ワークショップの写真1

筑波大ワークショップの写真2

筑波大ワークショップの写真3

筑波学院大学

筑波学院大ワークショップ

日時

10月23日(日曜日) 午後1時30分から約2時間

場所

筑波学院大学1号棟 1302教室

内容

大学と地域の連携,国際化とまちづくりに関してのワークショップ

参加者数

27名

筑波学院大ワークショップ写真4

筑波学院大ワークショップ写真5

筑波学院大ワークショップ写真6

地区別ワークショップ(地区で話そう会)

地区 期日 場所
茎崎 5月22日(日曜日) 茎崎交流センター 大会議室
筑波 5月29日(日曜日) 市民ホールつくばね 会議室
6月 5日(日曜日) 桜総合体育館 会議室
大穂 6月12日(日曜日) 大穂交流センター 会議室
豊里 6月19日(日曜日) 豊里交流センター 研修室
谷田部 6月26日(日曜日) 市役所 2階201会議室
時間

いずれも午後1時30分~3時30分(受付開始午後1時)

対象

原則として各地区在住,在勤,在学(中高生歓迎),在活動の方

参加費

無料(事前申込制)

テーマ

自治基本条例って何だろう?地域のつながりについて考えてみよう

参加者数

茎崎地区39名,筑波地区23名,桜地区38名,大穂地区23名,豊里地区27名,谷田部地区45名,合計195名

写真:地区別ワークショップ

写真:桜地区WS

茎崎地区

筑波地区

桜地区

大穂地区

豊里地区

谷田部地区

第2回ワークショップ

日時

平成23年2月27日(日曜日)
午後1時30分から(午後1時から受付)

場所

ゆかりの森宿舎 管理棟

テーマ

自治基本条例ってなに? 市民ってだれだろう?

参加者数

38名

写真:ワークショップカフェの様子

写真:ワークショップカフェ(旗揚げアンケート)

第1回ワークショップ

日時

平成22年11月23日(祝日)
午後1時30分から午後3時30分(午後1時から受付)

場所

市役所 2階 防災会議室

テーマ

つくば市にとって「自治基本条例」って何?なぜ必要なの?

参加者数

33名

写真:ワークショップの風景

つくば市の自治基本条例づくり

つくば市の自治基本条例づくりでは,新しい検討のスタイルとして,「市民ワーキングチーム」と「地域別・テーマ別ワークショップ(市内に在住・在勤・在学の方が自由に参加できる)」という2つの話し合いの場を作り,ワーキングチームとワークショップの議論のキャッチボールにより,多くの市民参加による条例づくりを進めたいと考えています。

取組内容

  • ワーキングチーム」は,様々な市民の意見を聞きながら,今後のつくば市を見据えた,つくば市らしい自治基本条例を検討し骨子案を作ります。
  • ワークショップ」は多くの市民の考えや思いを聞き合いながら,自治への当事者意識を高める場とします。ワークショップで集めた意見はワーキングチームで取りまとめ,「条例骨子」に反映したいと考えています。 今後ともご協力ご支援をよろしくお願いいたします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7633
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。