ここから本文です。

つくば市洪水ハザードマップ

ページ番号1000603  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

つくば市洪水ハザードマップ

つくば市洪水ハザードマップは,小貝川及び桜川が大雨により氾濫した場合に浸水が予想される区域と,想定される浸水深や避難所などを示した地図で,洪水時に市民の方の安全な避難に役立てていただくよう作成したものです。
また,このマップには,避難時・平常時の心がけや,洪水予報・避難情報の伝達経路等の情報を掲載しています。このマップを有効に活用し,日頃から洪水(災害)に対する備えに役立てていただきたいと思います。
※小貝川については,国土交通省が作成した浸水想定区域図(3日間の総雨量が318ミリメートル/昭和61年8月相当),桜川については茨城県が作成した浸水想定区域図に基づいて作成しています。

お知らせ:つくば市洪水ハザードマップのファイルを16ファイルから2ファイルへ変更致しました。【平成24年7月20日】

このページに関するお問い合わせ

市長公室 危機管理課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7582
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。