ここから本文です。

つくば市サポートブック

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001358  更新日 2018年6月4日

印刷 大きな文字で印刷

つくば市サポートブック「すてっぷのーとあゆむ」をご活用ください

「すてっぷのーとあゆむ」について

つくば市では障害のある方の地域生活支援体制の充実のために「協議会」(つくば市障害者自立支援協議会)を設置しています。その中で、障害(身体障害、知的障害、精神障害、発達障害等)のある子どもたちが安全で楽しく健やかに生活を送ることを助けるために、お子さん(ご本人)の特性など必要な情報を、教育、福祉、地域生活の各関係機関で直接関わる方々に伝え、連携支援を促進するツールが必要との意見を受け、「協議会」で作成いたしました。

つくば市サポートブック「すてっぷのーとあゆむ」は保護者の方が作成、管理しながらご活用ください。作成にあたっては、保護者の方のみではなく、関係機関の方と一緒に考え、相談しながら作成してもよいでしょう。個人情報を多く含んだものとなりますので、使用の際には取り扱いにご注意ください。お子さんの情報を整理し、成長過程を支援関係者と共有することで、お子さんを中心とした支援のつながりが広がっていくことを願っています。

「すてっぷのーとあゆむ」の対象者

「すてっぷのーとあゆむ」はどの年齢からでもご利用いただけます。身体障害、知的障害、精神障害、発達障害のある人や、その他何らかの福祉的支援が必要な人であればご利用いただけます。

「すてっぷのーとあゆむ」のダウンロードはこちらから

「すてっぷのーとあゆむ」は「表紙」、「プロフィール情報」、「サポート情報」で構成されています。A4横や縦、またはA5サイズなどでお使いいただくようになっていますが、必要とする部分のみの活用や他のサポートブック等と一緒にお使いいただくなど使用方法に制限はありません。ファイリンググッズなどの文房具などを合わせてご利用いただいでもよいでしょう。

記入ガイドもご用意いたしました。

「すてっぷのーとあゆむ」の配布場所

障害福祉課にて配布しております。その他に、市内の各福祉支援センター、指定特定・障害児相談支援事業所にも用意しております。必要な方はお問い合わせ下さい。

その他の「サポートブック」について

茨城県では、小児リハビリテーション連携ツール「キッズリハ手帳」や知的障害者等の医療受診に役立てる「障害児・者サポート手帳」を作成しております。

なお、「障害児・者サポート手帳」は、つくば市障害福祉課にもご用意しております。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障害福祉課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7544
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。