ここから本文です。

障害者社会参加促進事業

ページ番号1001386  更新日 平成30年1月18日

印刷 大きな文字で印刷

障害者(児)社会参加促進事業

  • つくば市では,在宅等障害者(児)に対して,社会参加促進事業として以下の事業を実施しております。
    【おひさまサンサン生き生きまつり】
    【チャレンジアートフェスティバル】
    【のびのびスポーツ教室】
    【体験乗馬療法】
  • つくば市では,社会参加促進事業を通して,市民の障害に対する理解を深めるための普及啓発を行っております。
    【障害者に対する理解を深めるための研修・啓発事業】

おひさまサンサン生き生きまつり(高齢福祉課との合同事業)

写真:屋外での太鼓演奏

平成13年度に身体障害者のスポーツ大会と福祉のまちフェスティバルを統合して開催。平成18年度から高齢者いきいきまつりと同時開催し,現在の2課合同事業となりました。市民の障害に対する理解,普及啓発及び社会参加の促進を目的として実施しております。

障害者(児)・高齢者及び一般市民合わせて例年2,000人を超える参加者が,ボランティア・市民等の協力を得ながらスポーツやレクリエーション等に参加しています。また,屋外では参加団体等による模擬店や一般のお子様も参加できるアトラクションの催しもあります。

  • 開催時期 10月中旬(詳細は市報にてお知らせいたします。)
  • 開催場所 つくばカピオ及び大清水公園の一部
  • 対象者等 市内の障害者(児)・高齢者等

※参加方法等については障害福祉課までお問い合わせください。

写真:玉入れ競技の様子

チャレンジアートフェスティバル

写真:舞台発表の様子

平成13年度より,障害者自身が制作した作品の展示及び舞台発表等を実施しております。 芸術を通して,自らの生きがいを高めるとともに,社会参加の意欲を促し,また,同時に市民の障害に対する理解,普及啓発を目的として実施しています。

  • 開催時期 2月~3月上旬(詳細は市報にてお知らせいたします。)
  • 開催場所 茨城県立つくば美術館(作品展示),つくばカピオホール(舞台発表)
  • 対象者等 主に市内の障害者(児)等

※参加方法等については障害福祉課までお問い合わせください。

写真:作品展示の様子

のびのびスポーツ教室

平成13年度より,障害児の放課後活動を支援するため,専門インストラクターによるスポーツ・レクリエーション教室を開催し,障害児(小学生)の体力増強,市民の障害に対する理解,普及啓発及び社会参加の促進を目的として実施しています。

  • 開催時期 6月~3月(詳細は市報にてお知らせいたします。)
  • 開催場所 健康増進施設いきいきプラザ
  • 対象者等 市内等の障害児(小学生対象)

※参加方法等については障害福祉課までお問い合わせください。

体験乗馬療法

ポニーへの乗馬等を通して動物とふれあう心を養うとともに障害児と健常児の交流を図り,市民の障害に対する理解,普及啓発及び及び社会参加の促進を目的として実施しています。平成18年度までは,まつりつくば会場及びおひさまサンサン生き生きまつり会場において実施し,平成19年度から,まつりつくば会場において実施しております。

  • 開催時期 8月(まつりつくば同時開催)
  • 開催場所 中央公園芝生広場
  • 対象者等 障害児及び健常児(小学生対象)

※参加方法等については障害福祉課までお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障害福祉課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7544
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。