ここから本文です。

教育委員会の後援名義

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001213  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

目的

つくば市の教育、学術、文化及びスポーツ振興を図るため、下記に定める団体が行う事業に対し、つくば市教育委員会が後援名義の使用を承認するものです。

※「つくば市」の後援申請については、市長公室秘書課までお問い合わせください。
※平成23年12月1日から、つくば市教育委員会の後援に関する承認基準及び申請様式の一部が変更となりました。申請については、新しい申請様式をご利用ください。
(様式は、このページの最下部に掲載しています)

承認基準

承認するものは、原則として下記の(1)のいずれかに該当し、(2)~(3)の全ての要件を満たすものに限ります。

(1) 申請者について

ア 国、地方公共団体又は公共的団体
イ 学校及び学校の連合体
ウ 福祉関係団体、社会教育関係団体、公益法人その他これらに準じる団体
エ その他事業実行委員会等の臨時的に組織された団体にあっては、その組織、運営及び団体意思が明らかであり、教育委員会の教育目標、教育方針等に沿った活動であると認められるとき
※個人が開催する事業については、後援いたしません。

(2) 申請事業が、次のいずれにも該当するものであること

ア 委員会の教育目標、教育方針及び施策に基本的に合致するものであること
イ 事業内容が明らかに教育、学術、文化及びスポーツの向上普及に寄与するものであることが明らかであり、かつ、公益性のあるものであること
ウ 営利目的でないこと
エ 政治活動・宗教活動等にかかわりがないものであること
オ 特定の団体等による勧誘・普及を目的としないものであること
カ 公序良俗に反しないもの又はその恐れのないものであること
キ 対象者に対する経済負担が著しく過重でないものであること
ク 原則として、つくば市内で開催されるものであること

(3) その他について

ア 主催者の責任の所在が明確であること
イ 主催者の事業遂行能力が十分あると判断されるものであること
ウ 開催、開設の場所は、公衆衛生、災害防止について十分な設備及び措置が講じられていること
エ 過去における委員会名義の使用において、上記事項に違反していないこと

申請方法

下記の書類を、事業を開催しようとする日(事業の周知が必要な場合は、周知を開始する日)の14日前までに教育総務課に提出してください。

  1. 申請書
  2. 申請する団体の役員名簿
  3. 申請する団体の活動実績、経歴のわかる書類 (実施した事業のパンフレットやチラシ、活動をまとめた書類等)
  4. 企画書、チラシ、パンフレット案等(講演等を行う場合は、その講演内容の概略)
  5. 収支予算書(入場料・参加費が有料の場合)

事業が終了したとき

後援名義使用承認を受けた事業が終了しましたら、必要な書類を添付して後援名義報告書を提出してください。

主な添付書類

  • 収支決算書(入場料・参加費が有料の場合)
  • 事業に使用したポスター
  • その他、事業の内容が明確に判る資料

このページに関するお問い合わせ

教育局 教育総務課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7608
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。