ここから本文です。

緊急通報システム事業

ページ番号1001326  更新日 平成30年1月18日

印刷 大きな文字で印刷

ひとり暮らしの高齢者に緊急通信電話機,ペンダント型無線発信機等を貸与することにより,急病,災害その他の緊急時の「不安の解消」,「生活の安全確保」を図ります。

対象者

  • 市内に住所を有し,かつ,その住所を生活の本拠としていること。
  • 65歳以上で病弱なため若しくは重度の身体障害を有するため,緊急時に自力で通報することが困難であると認められること。又は75歳以上であること。
  • 同一敷地内または同一建物内に親族がいないひとり暮らしであること。

設置費用

市町村民税課税世帯の方には自己負担があります。

申請方法

緊急通報機器貸与申請書・申請者宅案内図に必要事項を記入して,高齢福祉課または各窓口センターに提出してください。
※郵送でも受け付けております。

申請書送付先

〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1 
つくば市役所高齢福祉課在宅福祉係
※緊急通報機器貸与申請書・申請者宅案内図は,高齢福祉課または各窓口センターに用意しています。また,下記の添付ファイルもご利用ください。 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 高齢福祉課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7534
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。