ここから本文です。

妊娠期から乳幼児期の健康診査・健康づくり

ページ番号1001095  更新日 平成30年2月6日

印刷 大きな文字で印刷

母子健康手帳・妊婦一般健康診査受診票つづり

【対象】妊婦

妊娠したかな?と思ったら,早めに病院に受診しましょう。妊娠と診断されたら,医療機関が発行した妊娠届出書をできるだけ早く,健康増進課またはお近くの保健センターに提出してください。母子健康手帳・妊婦一般健康診査受診票つづりを交付いたします。
妊娠届出書のない方は,窓口でご記入いただくことになります。様式は,下記「妊娠届出書」からダウンロードできます。

母子健康手帳には,妊娠中から出産の状況・お子さんの健診や予防接種などが書き込まれ,大切な成長記録となります。万が一紛失してしまった場合は,再発行できますのでご相談ください。
妊婦一般健康診査受診票つづりには,妊婦一般健康診査受診票が14枚 つづられています。

つくば市に転入された方は,受診票をお渡ししますので,母子健康手帳・前住所地の受診票をお持ちのうえ,健康増進課またはお近くの保健センターへお越しください。市外に転出された方は,転出先の市町村でご相談ください。

※届出には個人番号(マイナンバー)が必要になります。

妊婦健康診査

【対象】妊婦

「妊婦一般健康診査受診票」により,妊娠中に最大で14回,茨城県内の医療機関及び助産所で健康診査にかかる費用の一部助成を受けることができます。

県外の医療機関及び助産所で健康診査を希望する方は,受診する2週間前までに「県外妊婦一般健康診査受診申請書」を提出してください。様式は,下記欄外「県外妊婦一般健康診査受診申請書」からダウンロードできます。

上記の受診申請書を提出のうえで,医療機関で受診票が使用できない場合は,別途つくば市へ手続をしていただくことで公費負担分の費用を払戻しいたします。手続については下記「妊婦健康診査費償還払いについて」をご覧ください。

定期的に健康診査を受診しましょう。

  • 妊娠23週まで…4週間に1回
  • 妊娠24週~35週まで…2週間に1回
  • 妊娠36週以降…1週間に1回

胆道閉鎖症検査(便色調カード)

【対象】乳児

保護者の方が,便色調カードとあかちゃんのうんちの色を定期的に見比べ,観察してください。

乳児健康診査(3カ月~7カ月未満,9カ月~12カ月未満)

【対象】乳児

市が発行している「乳児一般健康診査受診票」を使用し,県内の医療機関で健康診査を無料で受けることができます。
平成29年7月1日生まれのお子さまから,「乳幼児一般健康診査受診票・予防接種受診票つづり」を生後2カ月までを目安に,ご自宅に郵送いたします。

転入などにより受診票をお持ちでない方にはお渡ししますので,健康増進課または保健センターへお越しください。

県外の医療機関で健康診査を希望する方は,受診する2週間前までに「県外乳児一般健康診査受診申請書」を提出してください。様式は,下記「県外乳児一般健康診査受診申請書」からダウンロードできます。
※乳児健康診査は受診できる期間が長いため,特別な事情を除き,県内医療機関での受診をお勧めいたします。
※受診後,費用の払い戻しのためには,別途手続きを併せて行う必要があります。

1歳6カ月健康診査

【対象】1歳6カ月

お子さんの運動・ことばの発達・歯の状態などを確認する重要な時期です。成長発達の確認だけでなく,健康的な生活習慣の形成,周囲の子どもや大人とのかかわり合いについて,医師・歯科医師・栄養士・歯科衛生士・保健師等がご相談に応じます。

健診の案内は,該当月の前月末に郵送いたします。2歳未満まで受けることができます。指定された期日に受診できない場合は,予約制になります。桜保健センターまでご連絡ください。
【健診内容】
計測・内科診察・歯科診察・個別相談・歯みがき指導

つくば市での受診が困難(長期の里帰りなど)で,滞在先での健診を希望する方は,滞在先での受け入れが可能か直接希望する市町村に確認してください。受診が可能であれば,受診する2週間前までに「他市町村1歳6カ月健診・3歳健診受診申請書」を健康増進課へ提出してください。下記「他市町村1歳6カ月健診・3歳健診受診申請書」からダウンロードできます。

2歳歯科検診(2歳~2歳7カ月未満)

【対象】2歳

「2歳歯科検診受診票」をお使いいただくことで,市内の協力歯科医院で歯科検診を無料で受けることができます。協力歯科医院はライフプランすこやかをご覧ください。受診票は生後2ヶまでにお送りする「乳幼児一般健康診査受診票・予防接種受診票つづり」(平成29年7月1日生まれ以降のお子さまにはご自宅に郵送)に入っています。

2歳半くらいまでに乳歯がはえそろいます。乳歯の虫歯が増加するのもこの頃です。虫歯の予防・虫歯をひどくしないために歯科検診をお受けください。
※事前に電話予約をしたうえ,受診するときは,「2歳歯科検診受診票」を持参してください。転入などにより受診票をお持ちでない方にはお渡ししますので,健康増進課または保健センターへお越しください。

3歳健康診査

【対象】3歳

身体・精神の発達が重要な時期であり,聴力・視力検査を含めた総合的な健康診査を受ける時期です。また,基本的な生活習慣などが確立される時期でもあるので,医師・歯科医師・栄養士・歯科衛生士・保健師等がご相談に応じます。健診の案内は該当月の前月末に郵送します。4 歳未満まで受けることができます。
指定された期日に受診できない場合は,予約制になります。谷田部保健センターまでご連絡ください。
【健診内容】
計測・内科診察・歯科診察・尿検査・個別相談・歯みがき指導

つくば市での受診が困難(長期の里帰りなど)で,滞在先での健診を希望する方は,滞在先での受け入れが可能か直接希望する市町村に確認してください。受診が可能であれば,受診する2週間前までに「他市町村1歳6カ月健診・3歳健診受診申請書」を健康増進課へ提出してください。下記「他市町村1歳6カ月健診・3歳健診受診申請書」からダウンロードできます。

 

妊婦健康診査費償還払いについて

【対象者】
以下の3つの条件を満たしている方が対象者となります。

  1. 医療機関等で受診する前に県外妊婦一般健康診査受診申請書を提出した方
  2. 契約を結んでいない県外の医療機関等で受診したため,つくば市の「妊婦一般健康診査受診票」を使用して医療機関等で公費負担を受けることができない方
  3. 平成28年4月1日以降に妊婦一般健康診査を受診した方で,受診日につくば市に住民登録がある方

【申請期限】
平成30年3月31日(期日厳守)

【内容】

  1. 妊婦一般健康診査受診票の種類によって払い戻し額(公費負担)の上限額が異なります。
    第1回:16,350円
    第2,3,5,7,9,11,13,14回:5,000円
    第4,12回:8,500円
    第6回:6,000円
    第8回:10,600円
    第10回:8,000円
  2. 振り込みのみとなります。現金でのお支払いはいたしません。
  3. 自己負担10割の健康診査に係る費用が払い戻しの対象となります。冊子代や薬代,健康保険が適用された実費代等は払い戻しの対象となりません。

【申請方法】
 健康増進課または桜・谷田部・大穂保健センターへ以下の書類を持参してください。

  1. 医師(医療機関等)から受診結果の記載を受けた妊婦一般健康診査受診票
  2. 母子健康手帳の「子の保護者」欄(1ページ)及び受診日と受診結果が記載されている「妊娠中の経過」欄の写し
  3. 医療機関等発行の領収書(健康診査の受診日が記載され,かつ健診費用が分かるもの)
    ※領収書につきましては,写しをいただきますので原本は御返却させていただきます。
  4. 振込先の口座が確認できるもの。
  5. 印鑑(シャチハタでないもの)

※郵送は原則不可です(転出者は除きます)。期限内に余裕をもって申請してください。                       
※申請を郵送で行う場合,事前に健康増進課へご相談のうえ,特定記録または簡易書留などで郵送してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康増進課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7535
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

保健福祉部 谷田部保健センター
〒305-0861 つくば市谷田部4774番地18
電話:029-838-1100 ファクス:029-837-1145

保健福祉部 桜保健センター
〒305-0018 つくば市金田1653番地
電話:029-857-3931 ファクス:029-857-3875

保健福祉部 大穂保健センター
〒300-3257 つくば市筑穂一丁目10番地4
電話:029-864-7841 ファクス:029-864-1122