ここから本文です。

介護保険への加入

ページ番号1001257  更新日 平成30年1月18日

印刷 大きな文字で印刷

介護保険制度とは

多くの方が長生きできるようになった今,介護はだれにも避けては通れない問題となっています。介護保険制度は,介護を必要とされる本人や家族の負担を,社会全体で支えあうために作られた制度です。

対象となる人

原則として40歳以上の方全員が介護保険に加入し,保険料を負担します。

被保険者証(黄色の保険証)

(A)65歳以上の人 
65歳に到達した月の翌月に郵送します。

(B)40歳から64歳までの人
要介護・要支援認定を受けた人に交付します。

被保険者証が必要なとき

(A)要介護・要支援認定の申請をするとき
(B)認定後,介護保険のサービスを受けるとき
(C)住所・氏名などがかわったとき
(D)被保険者の人が亡くなられたとき

被保険者とならない場合があります(適用除外)

市町村に住所を有する65歳以上の人や40歳以上65歳未満の医療保険加入者であっても,法令で定める下記の施設に入所・入院している人は,介護保険の被保険者とならないことになっています。

  1. 障害者自立支援法第29条第1項に規定する指定障害者支援施設
    (生活介護+施設入所支援の支給決定を受けている身体障害者)
  2. 障害者自立支援法第5条第12項に規定する障害者支援施設
    (生活介護をおこなうものに限る)(身体障害者福祉法第18条第2項の規定により入所している身体障害者)
  3. 児童福祉法第42条第2号に規定する医療型障害児入所施設
  4. 児童福祉法第6条の2第3項の厚生労働大臣が指定する医療機関
  5. 独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園法に規定する福祉施設
  6. 国立及び国立以外のハンセン病療養所
  7. 生活保護法第38条第1項第1号に規定する救護施設
  8. 労働者災害補償保険法第29条第1項第2号に規定する労働者災害特別介護施設
  9. 障害者自立支援法第5条第12項に規定する障害者支援施設
    (知的障害者福祉法第16条第1項第2号の規定により入所している知的障害者)
  10. 障害者自立支援法第29条第1項に規定する指定障害者支援施設
    (生活介護+施設入所支援の支給決定を受けている知的障害者及び精神障害者)
  11. 障害者自立支援法施行規則第2条の3に規定する施設(病院)
    (療養介護を行うものに限る。)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 介護保険課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7646
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。